2016/09/13

11.25 "ナスノミツル MITSURU NASUNO solo live tour in OSAKA" at environment 0g [ zero-gauge ], Osaka イベント出演

ナスノミツル MITSURU NASUNO
"solo live tour in OSAKA"
2016.11.25 [fri] OPEN 19:00 / START 19:30
Charge : 2000yen + 1drink

Tenelevenのリーダーであり、国内屈指のエレクトリックベース奏者にして即興-演奏家であるナスノミツルのソロパフォーマンス。エレクトロ、プログレッシブ、即興その全てを集約したような構築世界 

LIVE :
ナスノミツル MITSURU NASUNO [electric bass, electric devices, effects]
竹下勇馬 YUMA TAKESHITA [selfmade electro-bass] × 中田粥 KAYU NAKADA [bugsynthesizer]
黒いオパール [electronics] × jap kasai [electronics]
Zero Prizm (S-NOI [electronics] / 宮本 隆 MIYAMOTO TAKASHI [bass, sampler])
仙石彬人 AKITO SENGOKU [TIME PAINTING, Visual]

* * *
environment 0g [zero-gauge] https://nuthings.wordpress.com/

2016/09/08

10.25 "THE OTHER #02" 瀧 康太 -ヨルアルク- West Japan Tour in KYOTO at UrBANGUILD, Kyoto イベント出演

"THE OTHER #02"
瀧 康太 -ヨルアルク- West Japan Tour in KYOTO
at UrBANGUILD, Kyoto
2016.10.25 [tue] OPEN 19:00 / START 19:30
Charge : adv. 2,000yen + 1drink / door. 2,500yen + 1drink
※ UrBANGUILD Webサイトにてご予約受付中です。

犬猿 KEN'EN (SIMIZ [softribe.jp] + 猿吉)
神田剛誌 Tsuyoshi Kanda

VISUAL :
sonsengochabacco [light drawing]
仙石彬人 AKITO SENGOKU [TIME PAINTING]

* * *

瀧 康太 KOTA TAKI -amatuti dub drawing space-
Electric guitarist (musical improvisation) / Composer / song writer
https://www.facebook.com/kota.amatuti.taki/
現在バンコク在住の日本人ギタリスト。幼少時にクラッシックピアノを10年間学ぶ。PUNK ROCKに衝撃を受けバンド活動を開始。同時に作詞、作曲、すべての楽器演奏をひとりでこなした多重録音によるオリジナル音源の制作を始める。1999年にビクターエンターテインメントより siameseとしてメジャーデビュー。

siameseが活動停止となった2004年より複数のループマシンを駆使して音を紡ぎだす Freestyle looping guitarist としてソロ活動を開始。2006年にamatuti dub drawing space名義でソロCD【TRIP IN SUMMER】を発表し、西日本を中心に各地で1500本以上の即興演奏、セッションを行う。

2011年にタイに移住し、音楽活動を2年間休止した後、現在はタイの首都バンコクを中心に活動している。今回の西日本ツアー後にバンコクに戻り、10年ぶりのソロ作品とバンコクのミュージシャンたちとのコラボレーションアルバムの制作を開始する。2016年よりタイのインディーシーンを代表するバンドStylish Nonsenseと共にセッションイベント【CHAOS JAM BKK】を主催。

Japanese born in 1969. Learnt classic piano since 1974 for 10 years. Composed since 1984 and started original song writing since then. Major debut from Victor Entertainment (JAPAN) singed an exclusive artist contract in 1998. Solo career from 2004 and performed "Dub drawing space musical improvisation" about 1,500 times all over Japan. Immigrated to Thailand in 2011 and started musical activities from 2013.

* * *

犬猿 KEN'EN (SIMIZ [softribe.jp] + 猿吉)
Underground音楽シーンにおいて、数え切れないライヴで培われた極上倍音ギタリストMr. SOFTことSIMIZとUK, Jamaicaを渡り歩き辿り着いた独自のDubStyleを奏でるドラマー、パーカッショニスト猿吉によるUnit。水と油、サイケとラスタ、犬と猿、罵りあいの腐れ縁がひきおこした化学反応は、快楽、愛、喜、怒、スピリチュアルそしてカオスをも呑み込む。文句のつきぬ世の中で、黒くリアルに響きつづける無辞音楽。ベースレス、ベースミュージック!!!

* * *

神田剛誌 Tsuyoshi Kanda [ベース奏者 編集作曲]
倍音、残響音等を音響楽に再構築する方法論を5年間ベルリンで独学する。
ベルリン滞在中に八弦楽器をエフェクトでノイズ化し、再構成した架空の映画音楽作品集と、様々な鐘の音の残響を集め1曲に編集し直したオーケストレーション作品をポルトガルとアメリカのインディーレーベルから作品をリリースしている。

今回の企画は仙石彬人、sonsengochabaccoと3人で1作品を即興する。当日は八弦楽器をエフェクトで加工したアブスクラクト的な音響を担当。

日々の活動はベース奏者でもある。京都在住。

* * *

sonsengochabacco [light drawing]
2007年 slonnonとのユニットで"light drawing"なる即興で描く絵や様々な物体の影をビデオカメラで映像化したライブペイントを始める。様々な音楽家と様々な場所で出演。

2012年にはsonsengochabaccoとして初個展「 メ メ ン カ ン チ ン 」@Cafe & Restaurant DECO を開催。2014年にはグループ展 「繭雨」@結音茶舗 に参加。2014年 yusuke yamaoka/knotenとのユニット 「メメンカンチン」を開始。現在に至る。

その他に2013年に谷町四丁目にて バーヒロシ をはじめる。

* * *

仙石彬人 AKITO SENGOKU [TIME PAINTING, Visual]
http://akitosengoku.blogspot.jp/
https://vimeo.com/akitosengoku

1983年 静岡県浜松市生まれ。京都市在住。2004年より「時間に絵を描く」をテーマに、OHPを用いたヴィジュアルによるライブパフォーマンス “TIME PAINTING”をはじめる。宇宙や空、または細胞の世界を覗きこんだような抽象的なヴィジュアルイメージは、カラーインクやオイル、水などの液体を使って即興的に作られ、投影されている。まるで演奏をするかのように、3台のOHPを同時に操りながら紡がれる、光による物語の世界は、レイヤー状に重なることで深く、より緻密に複雑に広がり続けている。

2015年、新しく立ち上げたレーベルTIME AND SPACE PROJECTIONSより「山本精一 勝野タカシ PON2 仙石彬人」名義による即興演奏を公開収録した1st LIVE album “∞” [CD+VIDEO] をリリース!

* * *
MULTIDISCIPLINARY ART SPACE!
UrBANGUILD アバンギルド  http://urbanguild.net/
京都市中京区木屋町三条下がるニュー京都ビル3F

2016/09/02

10.08-10 "FLOWER CAMP 2016" at とりかぶと生活科学研究所, 長崎 イベント出演

"FLOWER CAMP 2016"
at とりかぶと生活科学研究所, 長崎
2016.10.08 [sat] START 13:00 - 10 [mon] CLOSE 17:00
Charge :
限定100枚 早割券(2泊3日通し券) 5,000yen
前売り券(2泊3日通し券) 6,000yen
当日券(2泊3日通し券) 7,000yen
1泊2日券(9日-10日) 5,000yen
最終日券(10日) 3,000yen
駐車場代一台毎 1,000yen

[チケットを予約方法]
flowercamp.n@gmail.com まで 件名に [チケット予約] 本文に ①氏名 ②必要枚数 を書いて送ってください。50時間以内に予約確認メールが届きます。その時点で予約完了となります。

LIVE :
Kuniyuki Takahashi [Sapporo]
SASAKI Hiroaki [Yotsume Music / Tokyo]
Ozaki Koichi [Otonoha / Fukuoka]
MONO SAFARI [Fukuoka]
Synergie [CONTRAST / Nagasaki]

DJ :
COMPUMA [Tokyo]
KAZUMA [stillecho, mo’wave / Kyoto]
Kentaro Iwaki [RESONANCE RECORD / Toyama]
Wata Igarashi [Tokyo]
Aizawa [DRESS / Oita]
Don-Tabasco [AZUL,4 to the place / Oita]
NOB [IN THE HOUSE,Delicious / Fukuoka]
RYO [Delicious / Fukuoka]
STV [Fukuoka]
NANO [MANOMA / Fukuoka]
KENROU [HIGHBRID,Side C / Kagoshima]
ysk [ROCKARROWS / Fukuoka]
RAMA [FLOWER / Nagasaki]
MITSU [FLOWER,Underbar / Nagasaki]
Makoto [CONTRAST / Nagasaki]

TIME PAINTING, Visual :
仙石彬人 AKITO SENGOKU [TIME AND SPACE PROJECTIONS / Kyoto]

Decolation :
CoCotamaplants [Delicious / Fukuoka]
Terra Candle [Nagasaki]
のんびり山

Live Paint :
Takao Suzuki [Kumamoto]

Sound :
Yebisu Pro [Kumamoto] & Master Blaster SP4 System

* * *
とりかぶと生活科学研究所 http://www.pal.co.jp/torikabuto/

2016/09/01

10.01 "NUIT BLANCHE KYOTO 2016" at UrBANGUILD, Kyoto イベント出演

"NUIT BLANCHE KYOTO 2016"
at UrBANGUILD, Kyoto
2016.10.01 [sat] OPEN 19:00 / START 20:00
Charge : NO CHARGE!! 1 order [カンパ制]

LIVE :
Lighting in the Site with Dance :
仙石彬人 [TIME PAINTING], ryotaro [sound] & 山口惠子 [dance]
中川裕貴 [cello] + 濱大二郎 [painting]
今村達紀 [dance] + slonnon [sound] + sonsengochabacco [visual]
ばきりノす

Lighting in the Site with Dance :

AKITO SENGOKU [TIME PAINTING], ryotaro [sound] & Keiko Yamaguchi [dance]
Yuuki Nakagawa [cello] + Daijiro hama [painting]
Tatsunori Imamura [dance] + slonnon [sound] + sonsengochabacco [visual]
Bakirinosu

* * *
MULTIDISCIPLINARY ART SPACE!
UrBANGUILD アバンギルド  http://urbanguild.net/
京都市中京区木屋町三条下がるニュー京都ビル3F

2016/08/21

09.24 "にんげんのふりをする #9" at K・D ハポン, Nagoya イベント出演

quaeru企画 in 名古屋
"にんげんのふりをする #9"
at K・D ハポン, Nagoya
2016.09.24 [sat] OPEN 18:30 / START 19:00
Charge : adv. 1,800yen + 1drink / door. 2,000yen + 1drink

LIVE : 
YODO
ハートカクテル

* * *

YODO
名古屋で活動中のバンド。昨年、アルバム『MEMORIES』を発表。
メンバー : 畔柳 (g.key.vo), 西村 (key.syn) [公園], カミタニ (g), 島田 (b) [POP OFFICE]

「YODOとのわずかばかりのこと」
4年前、ハポンでkamitani+公園北というユニットと対バンした。メンバーは西村さんとカミタニさん、畔柳さんの3人編成。初見だったが、ぐっと引き込まれる演奏だった。ライブ後、カミタニさんのCDをすぐに買った。物販のない西村さんにCDをせがんだ。畔柳さんは西村さんやカミタニさんとYODOというバンドをしてると言っていた。

後日、西村さんが公園北の8cmCDと公園のアルバムと一緒に、YODOのライブ音源を送ってくれた。ライブ音源は粗い録音で、ざわざわした質感の奥の方から聴こえてくる演奏とうたが何とも言えず綺麗だった。こういうバンド、なのかなと思った。

3年経ってアルバム『MEMORIES』が完成した。ライブ音源のざわざわした音の粗さと入れ替わったかように、アルバムはしんとした音をしていた。その所々に、武骨な隙間が置いてあるようだった。その隙間が不思議と心地よく、なぜかときどき気まずくも感じられる。不意に匂いをキャッチしてなにか思い出すときに去来する、なつかしさのなかにある生々しさに似ている。そういう音楽なのだろうか。いや全く違う気もする。9/24、YODOと自分とのあいだの隙間からどのようなものが立ちあらわれてくるのか、しばし思い巡らせている。

* * *

ハートカクテル
男女の間に繰り広げられる恋と季節と思い出を歌うバンド。2016.04.17 KAKUOZAN LARDERより1st アルバムCD「とても美しいプラスチックのリンゴ」をリリース。

歌、ギター、ヴァイオリンのシンプルな編成で過ぎ去った時代や故郷を懐かしむ思いを表現した。ジョセフ・アルフ・ポルカではドラムを担当する原がボーカルをつとめ、原と親交のある音楽家達が書き下ろした楽曲をまとめたアルバムとなっている。

* * *

quaeru
「90年代から続く、ある系譜を確実に継承している音。福音のときの羅針盤のようだ」ーゆーきゃん

うたもの、ロック、クラシック、フリーインプロ、歌謡曲、ノイズ、ポップス、ドローン、サイケ、様々に音楽的背景を持つ人間の音が、庭でひしめき合う。庭は大きな窓になり、窓から見える無形の光彩が拡がり、流れ、やがてとおりすぎてゆく。庭はひとり、みんななにもないまっくらなところ。

若松ヨウジン (vo.&gt.)、山内弘太 (gt.)、佐々木真菜 (fl.)、佐々木諒 (tp.)によるユニット。更にリズム隊を加えた編成でも活動中。今年2月、1st Album『PLATE』を発表。

* * *
K・D Japon K・D ハポン http://kdjapon.jimdo.com/

2016/08/20

09.21 "YELLOW" MIXED BY HOBOBRAZIL RELEASE PARTY KYOTO at GYPSY, Kyoto イベント出演

"YELLOW"
MIXED BY HOBOBRAZIL RELEASE PARTY KYOTO
at GYPSY, Kyoto
2016.09.21 [wed] OPEN / START 22:00
Charge : Door. 2,000yen

DJ :
BING [HE?XION! TAPES]
HOBOBRAZIL [bar bonobo]
KAZUMA [nebula]
BURAI [oltwax & gram]
DJ UNAGI [spacefoods]
SEXOPRESS★彡

TIME PAINTING :
AKITO SENGOKU

flyer :
ippi

food & shop :
菜食庵 padma
アムリタ堂
numuu fruitstand Mt.chills
Lavender sandwich

* * *
GYPSY ジプシー http://gypsy-kyoto.com/

2016/08/19

09.19 "山本精一 勝野タカシ PON2 仙石彬人 LIVE at UrBANGUILD GUEST : omni sight feat. 家口成樹 / RUBYORLA" at UrBANGUILD, Kyoto イベント出演

"山本精一 勝野タカシ PON2 仙石彬人 LIVE at UrBANGUILD GUEST : omni sight feat. 家口成樹 / RUBYORLA"
at UrBANGUILD, Kyoto
2016.09.19 [mon・Holiday] OPEN 19:00 / START 19:30
Charge : adv. 2,500yen + 1drink / door. 3,000yen + 1drink
※ UrBANGUILD Webサイトにてご予約受付中です。

LIVE :

GUEST :

* * *
山本精一 Seiichi Yamamoto
1986年から2001年まで「BOREDOMS」に参加。以後、「ROVO」「羅針盤」「想い出波止場」「PARA」「MOST」「TEEM」「Ya-to-i」「NOVO-TONO」「CHAOS JOCKEY」他多数のバンド/ユニットやソロワーク、内外の音楽家とのセッション等で、プレイヤー/ソングライター/コンポーザー/プロデューサーとして、様々なジャンル/フィールドにおいてワールドワイドに活動を展開する。また、湯浅政明監督アニメーション『マインド・ゲーム』、三池崇史監督の「殺し屋1」、矢口史靖監督の「アドレナリンドライヴ」などの音楽も手がける。エッセイストとしても様々な媒体に寄稿し、1999年には随想妄想小説シリーズ「ギンガ」2009年に「ゆん」2014年に「イマユラ」を出版。また画家、写真家としての活動も行っており、個展や主に自作のアートワークにおいて定期的に作品を発表。音楽家としての代表作として「Crown Of Fuzzy Groove」(ソロ作)「SOUL DISCHARGE 99」(BOREDOMS)、「ソングライン」(羅針盤)「水中JOE」(想い出波止場)「FLAGE」(ROVO)「幸福のすみか」(山本精一&PHEW)「X-GAME」(PARA)、「MOST」(MOST) 、「ラプソディア」(歌物ソロ) 等がある。

勝野タカシ Takashi Katsuno
マルチミュージシャン。KATSUMOVAではバイオリン、チェロとDOMIMGOではアフロブラジリアンドラム五台とそれぞれでギター・カリンバ・マンドリン等を担当。それぞれで唯一無二の音楽世界を展開している。 山本精一・ビッケと古い歌曲を発掘演奏するバンスキングフラワーなど弾き語りスタイルの活動ではMiDiより「僕のユリイカ」など発表。サウンドコスモデル、初期チルドレンクーデターなどCD作品多数。 現在KATSUNOVA・DOMINGOと平行してセッション・ライブ企画など一つの流れとして波として活動している。

PON2 [softribe.jp]
京都出身。「SOFT」「24hours Munchies Session」のドラマーを務める。

仙石彬人 AKITO SENGOKU [TIME PAINTING, Visual]
1983年 静岡県浜松市生まれ。京都市在住。2004年より「時間に絵を描く」をテーマに、OHPを用いたヴィジュアルによるライブパフォーマンス “TIME PAINTING”をはじめる。宇宙や空、または細胞の世界を覗きこんだような抽象的なヴィジュアルイメージは、カラーインクやオイル、水などの液体を使って即興的に作られ、投影されている。まるで演奏をするかのように、3台のOHPを同時に操りながら紡がれる、光による物語の世界は、レイヤー状に重なることで深く、より緻密に複雑に広がり続けている。 2015年、新しく立ち上げたレーベルTIME AND SPACE PROJECTIONSより「山本精一 勝野タカシ PON2 仙石彬人」名義による即興演奏を公開収録した1st LIVE album “∞” [CD+VIDEO] をリリース! http://timeandspaceprojections.tumblr.com/

* * *
omni sight オムニサイト
http://www.omnisight.net/
2013年、シネマティック・インストバンドL.E.D.のリーダーでベーシストの佐藤元彦、BOOM BOOM SATELLITESやORIGINAL LOVEなど様々なアーティストやバンドのドラマーとして活躍してきた平井直樹により京都で結成されたユニット”omni sight (オムニサイト)”。

コズミックで浮遊感あるサウンドスケープに生ドラムとベースによる有機的で強力なビートを織り込んだ実験的かつフロアライクな音場を創出。ダンスミュージックでありながらもエレクトロニカなどの音響的なアプローチを施した緻密で独自なダイナミクスを表現する。

2015年9月、由縁のアーティスト、Polar M, marihiko hara, 山本 啓 (Nabowa), 加藤雄一郎 (L.E.D. / NATSUMEN)を迎え、井上薫氏 a.k.a. Chari Chari によるremix含む全8曲収録のファーストアルバム"eternal return"を京都の電子音響レーベル、night cruisingよりリリース。2016年にタイのレーベル dessin the world の日タイ交流を目的としたコンピアルバムに参加。それに伴い初の海外遠征となるバンコクで大型フェスに出演するなどバンコク市内でもツアーを行い活動の場をアジアにも広げている。

家口成樹 Shigeki Ieguti
90年代なかばより、花電車、drillmanなどのヘヴィーサイケデリックロックバンドに、シンセサイザー、キーボード、プログラミング、作編曲などで参加。2000年代初めころよりソロ名義での楽曲製作やセッションプレイヤーとしての演奏活動を開始。Jesus Fever、King Brothersなどのアルバムや数枚のコンピレーションにソロ名義で参加した後、山本精一によって招集されたPARAに参加。現在にいたる。2014年Kruispunt名義での諸活動を開始。1970年、京都生まれの水瓶座。

* * *
RUBYORLA ルビオラ
http://rubyorla.com/
京都在住の電子音楽家。メディアアーティスト岩井俊雄とYAMAHAが共同開発した電子楽器「TENORI-ON テノリオン」の公式奏者としてグッドデザインEXPO2008やナレッジキャピタル2011など多くのステージでメインアクトを務めた他、自らがリーダーを務める電子雅楽バンド「Harp On Mouth Sextet」ではフジロック、渚音楽祭など多くのフェスに出演し、国内外から注目を集める。近年は溺れたエビ!や再結成したEP-4のメンバーとしてライブに参加するなど活動は多岐に渡る。ソロではテノリオン演奏の他、90年代より映像を使ったパフォーマンスや自作楽器から最新デバイスまで様々なモノを駆使したライブを行なっている。

* * *
MULTIDISCIPLINARY ART SPACE!
UrBANGUILD アバンギルド  http://urbanguild.net/
京都市中京区木屋町三条下がるニュー京都ビル3F

2016/08/17

09.17 "SOUND PAINT" at walzer, Osaka イベント出演

"SOUND PAINT"
at walzer, Osaka
2016.09.17 [sat] OPEN 19:00 / START 19:30
Charge : door. 2,500yen + 1drink

アートと音楽!絵の中の世界に入っていくような、幻想的な光と音の世界。時間に描かれ、空間にまぼろしのように浮かびあがらせる「TIME PAINTING」と、ジャズカルテットの生演奏とのコラボレート、第2弾!今年も大阪福島walzerにて開催。

* * *

LIVE :
yuka [Vocal]
片岡ゆき [Piano]
近藤哲生 [Bass]
飯田一馬 [Drums]

仙石彬人 AKITO SENGOKU [TIME PAINTING]

* * *
walzer ワルツァ http://walzer-bar.com/

2016/08/09

09.09 "THE OTHER : Rodolphe Coster Japan Tour 2016 in Kyoto" at UrBANGUILD, Kyoto イベント出演

"THE OTHER : Rodolphe Coster Japan Tour 2016 in Kyoto"
at UrBANGUILD, Kyoto
2016.09.09 [fri] OPEN 19:00 / START 19:30
Charge : adv. 2,400yen + 1drink / door. 2,800yen + 1drink

LIVE :
RODOLPHE COSTER ロドルフ・コスター (from Belgium / Brussels)

* * *
MULTIDISCIPLINARY ART SPACE!
UrBANGUILD アバンギルド  http://urbanguild.net/
京都市中京区木屋町三条下がるニュー京都ビル3F

2016/07/31

08.31 "AUN & HIDE meets LIQUID LIGHT CIRCUS" at 月見ル君想フ, Tokyo イベント出演

"AUN & HIDE meets
LIQUID LIGHT CIRCUS"
at 月見ル君想フ, Tokyo
2016.08.31 [wed] OPEN 18:00 / START 19:00
Charge : adv. 4,000yen + 1drink / door. 4,500yen + 1drink

3月に和楽器とリキッドライトという初めての組み合わせによる、第一回目公演を行い、あまりの好評に即座に第2回公演が決定した本公演。今回は、日本を代表するリキッドライトアーティストが3人揃った、と言っても過言ではない、最強の布陣となりました。当日はなんと、5台のOHPが立ち並ぶ図は、本人達を含め、誰も見たことのない景色です。

演奏は前回に引き続き、和太鼓、三味線、篠笛を奏でる双子ユニット AUNと鳴物師 HIDEから成る、世界的に活躍中の和楽器ユニットAUN&HIDE!!

いままで体験したことのない、和とリキッドライティングが生み出す、壮大なCIRCUSの第2段!!お見逃しなく、お楽しみください!!

リキッド・ライティングとは?理科の実験などで使われているOHPを使用して、その場で様々なリキッドを組み合わせて、鮮やかな色彩表現を巨大なスクリーンにダイレクトに投影していく新しい表現方法です。

* * *
LIVE :
AUN & HIDE

仙石彬人 AKITO SENGOKU [TIME PAINTING]

* * *
月見ル君想フ http://www.moonromantic.com/