Schedule 2019

TIME PAINTING LIVE 2019
更新 : 2019.12.18
 イベント名をクリックするとNEWSページの記事にリンクします。
■ お問い合わせ・ご予約については、各会場のURLリンクをご確認ください。
.......................................................................................................................................

"Cabaret  ネオ古事記 -禁断の日本神話-"
at UrBANGUILD, Kyoto
2019.12.21 [sat] OPEN 18:30 / START 19:00
Charge : adv. 3,500yen + 1drink / door. 4,000yen + 1drink

古事記を暗唱していた謎のシャーマン、稗田阿礼にインスパイアされた異色のキャバレーショー。今宵踊り子たちが開く扉は天岩戸か、それとも禁断の真実か…?! 冬至前日、あなたは新時代の目撃者となる!
_

PERFORMANCE :
Safi
Eliana
古川真穂
ダニエル・ジュゲム
ゴトウイズミ
MC25POP

Collaborate with
仙石彬人 AKITO SENGOKU

DJ :
日暮

Directed by 木田時輪 (あたらしいシャーマン)

* * *
MULTIDISCIPLINARY ART SPACE!
UrBANGUILD アバンギルド  http://urbanguild.net/
京都市中京区木屋町三条下がるニュー京都ビル3F
.......................................................................................................................................

"祝2周年!! nokutica文化祭"
at nokutica, Mizonokuchi
2019.12.01 [sun]

2019年12月3日に、nokuticaが2周年を迎えます。溝の口という街に暮らす人、働く人の新たな拠点として、様々な広がりが生まれる場所にしたいと始めたnokuticaですが、関わる皆さまのおかげで無事2年間営業を続けることができました。さて、nokuticaの2周年。日頃からnokuticaに関わってくださる皆さま、そして近隣に住む皆さまと、愉しい時間を共有できればと思い、イベントを企画いたします。
_

FOOD :
二坪喫茶アベコーヒー
かわさきカレーパン / チーム山本 from nokutica
七福カリー / カリヨン
薬膳弁当 / 空と寧
TETO-TEO
YOROKOBI CURRY

MARKET :
カリヨン ブックス / カリヨン
アート作品 / Yui Stephanie
野菜市 / N-ASSET
花市 / 加藤花飾堂
古靴、靴磨き / la madri from nokutica

WORKSHOP :
どうぶつ積み木づくり / 中原工房
スワッグづくり / 花ノ停留所
TIME PAINTING / 仙石彬人
健康相談+お灸体験(火を使わないお灸)/ 暮らしの保健室 from nokutica、Moran鍼灸治療院
ホロスコープリーディング / モリノ from nokutica

SPECIAL CONTENTS : ※要事前申込
映画上映「ソング・オブ・ラホール」 / 共催:シネマカリヨン
DJ
LIVE / accovio × 仙石彬人

Open office :
ノクチ基地
conté design
Via Bespoke
ten 

and more....!!

※内容が変更になる可能性もあります。

* * *
.......................................................................................................................................

"LUCA & There is a fox “Light Waves” Release Tour 京都公演"
at 京都文化博物館 別館ホール, Kyoto
2019.11.24 [sun] OPEN 17:30 / START 18:00
Charge : adv. 3,500yen / door. 4,000yen (全席自由席 / 税込)
_

LUCA & There is a fox《Light Waves》発売を記念した、リリースワンマンツアーを開催。 ゲストに、BEGINをはじめ数々のアーティストのサポートメンバーとして活躍するベーシスト、カナミネケイタロウ、 ソロでのライブ活動やquaeru, 折坂悠太(重奏)でも活躍するギタリスト、山内弘太を迎えます。各公演、じっくりと作品の世界観を味わっていただける空間と内容になっています。ぜひお越し下さい!

_

出演 :

LUCA & There is a fox

ゲスト :

カナミネケイタロウ [Bass], 山内弘太 [Guitar]

音響 :

night cruising
_

[PROFILE]


LUCA

http://lucadelphi.com
カリフォルニアバークレー生まれ、仙台育ち。デンマークに留学中楽曲を制作しはじめ、2015年にアップライトピアノとの音と歌のみのファーストアルバム‘’Luca’’をリリース。同時に日本の伝統音楽奏者との交流も深め、口承でのみ伝えられる日本各地のフォークソング/民謡も自身の価値観で紡ぐ。2015年には、Flo Morrisseyの来日ツアーでの共演、そして坂本龍一氏の最新アルバム“async” にボーカル参加をする。最近はharuka nakamuraとの制作、共演を重ねている。
_

There is a fox

http://thereisafox.com
アメリカ出身カナダ育ち、京都在住のギタリスト牧野博高のプロジェクト。様々なバンド活動を経て2012年よりソロ活動開始。カルロス・ニーニョのプロジェクトTurn On The Sunlight にギタリストとして参加。 LA出身のトラックメーカーMark Redito (Spazzkid)と共同で楽曲『At Fault』を制作。2014年にアメリカから京都に旅行で訪れ、現在も滞在。2018年にアルバム『After Image』をリリース。

* * *

京都文化博物館 別館ホール http://www.bunpaku.or.jp/
京都府京都市中京区東片町 623ー1
.......................................................................................................................................


"LUCA & There is a fox “Light Waves” Release Tour 名古屋公演"
at ferme studio, Nagoya
2019.11.23 [sat] OPEN 18:00 / START 18:30
Charge : adv. 3,500yen / door. 4,000yen (全席自由席 / 税込)
前売りチケット [LivePocketにて発売中]  https://t.livepocket.jp/e/lightwaves_nagoya
_

LUCA & There is a fox《Light Waves》発売を記念した、リリースワンマンツアーを開催。 ゲストに、BEGINをはじめ数々のアーティストのサポートメンバーとして活躍するベーシスト、カナミネケイタロウ、 ソロでのライブ活動やquaeru, 折坂悠太(重奏)でも活躍するギタリスト、山内弘太を迎えます。各公演、じっくりと作品の世界観を味わっていただける空間と内容になっています。ぜひお越し下さい!

_

出演 :

LUCA & There is a fox

ゲスト :

カナミネケイタロウ [Bass], 山内弘太 [Guitar]

音響 :

night cruising
_

[PROFILE]


LUCA

http://lucadelphi.com
カリフォルニアバークレー生まれ、仙台育ち。デンマークに留学中楽曲を制作しはじめ、2015年にアップライトピアノとの音と歌のみのファーストアルバム‘’Luca’’をリリース。同時に日本の伝統音楽奏者との交流も深め、口承でのみ伝えられる日本各地のフォークソング/民謡も自身の価値観で紡ぐ。2015年には、Flo Morrisseyの来日ツアーでの共演、そして坂本龍一氏の最新アルバム“async” にボーカル参加をする。最近はharuka nakamuraとの制作、共演を重ねている。
_

There is a fox

http://thereisafox.com
アメリカ出身カナダ育ち、京都在住のギタリスト牧野博高のプロジェクト。様々なバンド活動を経て2012年よりソロ活動開始。カルロス・ニーニョのプロジェクトTurn On The Sunlight にギタリストとして参加。 LA出身のトラックメーカーMark Redito (Spazzkid)と共同で楽曲『At Fault』を制作。2014年にアメリカから京都に旅行で訪れ、現在も滞在。2018年にアルバム『After Image』をリリース。

* * *

ferme studio https://frme.jp/
愛知県名古屋市名東区一社 1-8
.......................................................................................................................................

"LUCA & There is a fox “Light Waves” Release Tour 東京公演"
at VACANT, Tokyo
2019.11.22 [fri] OPEN 18:30 / START 19:00
Charge : adv. 3,500yen / door. 4,000yen (共に1drink代 ¥600別途 / 全席自由席) 
前売りチケット [LivePocketにて発売中]  https://t.livepocket.jp/e/lightwaves_tokyo
_

LUCA & There is a fox《Light Waves》発売を記念した、リリースワンマンツアーを開催。 ゲストに、BEGINをはじめ数々のアーティストのサポートメンバーとして活躍するベーシスト、カナミネケイタロウ、 ソロでのライブ活動やquaeru, 折坂悠太(重奏)でも活躍するギタリスト、山内弘太を迎えます。各公演、じっくりと作品の世界観を味わっていただける空間と内容になっています。ぜひお越し下さい!

_

出演 :

LUCA & There is a fox

ゲスト :

カナミネケイタロウ [Bass], 山内弘太 [Guitar]

音響 :

Flysound
_

[PROFILE]


LUCA

http://lucadelphi.com
カリフォルニアバークレー生まれ、仙台育ち。デンマークに留学中楽曲を制作しはじめ、2015年にアップライトピアノとの音と歌のみのファーストアルバム‘’Luca’’をリリース。同時に日本の伝統音楽奏者との交流も深め、口承でのみ伝えられる日本各地のフォークソング/民謡も自身の価値観で紡ぐ。2015年には、Flo Morrisseyの来日ツアーでの共演、そして坂本龍一氏の最新アルバム“async” にボーカル参加をする。最近はharuka nakamuraとの制作、共演を重ねている。
_

There is a fox

http://thereisafox.com
アメリカ出身カナダ育ち、京都在住のギタリスト牧野博高のプロジェクト。様々なバンド活動を経て2012年よりソロ活動開始。カルロス・ニーニョのプロジェクトTurn On The Sunlight にギタリストとして参加。 LA出身のトラックメーカーMark Redito (Spazzkid)と共同で楽曲『At Fault』を制作。2014年にアメリカから京都に旅行で訪れ、現在も滞在。2018年にアルバム『After Image』をリリース。

* * *

VACANT https://www.vacant.vc/
東京都渋谷区神宮前 3-20-13
.......................................................................................................................................

at UrBANGUILD, Kyoto
2019.11.16 [sat] OPEN / START 19:00
Charge : adv. 2,400yen + 1drink / door. 2,800yen + 1drink / visual artist. 2,000yen + 1drink
_

Projection Painting, Liquid Lighting, Live Painting, VJ, 映像, 写真, 影絵。アバンギルドにはヴィジュアル表現を使ったアーティストもたくさん出演しています。 “ヴィジュアル/ミュージック”は視覚と音楽の関係性にフォーカスをあて、実験の場として公開する新しいイヴェントです。視覚と聴覚を融合し別の次元に導くこと。或いはひとつ に内在するそれらを分断する行為。そのまま夢に出てきそうな光と音の世界へと誘う夜。
_

VISUAL :
TDC [from THE MICETEETH]
_

* * *
MULTIDISCIPLINARY ART SPACE!
UrBANGUILD アバンギルド  http://urbanguild.net/
京都市中京区木屋町三条下がるニュー京都ビル3F
.......................................................................................................................................

廣海充南子「日常曼荼羅」: OPENING EVENT
at THE TERMINAL KYOTO, Kyoto
2019.11.02 [sat] OPEN / START 18:00
参加費 : 1,000yen [幼児・小学生 無料]
※ライブイベントの後に、ささやかな軽食と飲み物でパーティーがございます
※予約不要で、どなたでも参加いただけます

DANCE :
森田志保 SHIHO MORITA

MUSIC :
等々力政彦 MASAHIKO TODORIKI

TIME PAINTING :
仙石彬人 AKITO SENGOKU
_

展覧会
廣海充南子「日常曼荼羅 -追憶する日常-」
at THE TERMINAL KYOTO, Kyoto
2019.11.02 [sat] - 12.01 [sun] 09:00-18:00入場無料

GUEST ARTIST :
仙石彬人 AKITO SENGOKU


[DANCE]
森田 志保 MORITA SHIHO
スペインの文化であるフラメンコを日本人の踊り手として昇華し、独自の世界観を表現する」をテーマに作品を創り続けている。
フラメンコの枠を超え、創造性に富んだ作品として評価が高く、「はな6」では平成21年度文化庁芸術祭優秀賞を受賞。その後発表した作品は平成27、29年度芸術文化振興基金助成事業対象作品となった。

近年では振付・演出家としても活躍する傍ら、コントラバス奏者の齋藤徹、ピナバウシュ舞踊団のソリストであるジャン・サスポータスなど、さまざまなジャンルのアーティストと共演。また、2014年には企画・主演となる短編映画「GRAVITACIÓN」(高木由利子監督)を公開するなど、新たな分野にも活動を幅広く展開し、その芸術性は高く評価されている。

昨年はスペイン・へレスで開催された日本スペイン外交関係樹立150周年を記念した「Jerez con Japón」に出演するなど日本におけるフラメンコ文化の発展を牽引する存在として、第一線で活躍し続けている。
_

[MUSIC]
等々力 政彦 TODORIKI MASAHIKO
トゥバ音楽演奏家 30年にわたり南シベリアで喉歌 (フーメイ)などのトゥバ民族の伝統音楽を現地調査しながら、演奏活動をおこなっている。嵯峨治彦 (モンゴル音楽)とのユニット「タルバガン」、奥野義典・瀬尾高志・竹村一哲とのユニット「グロットグラフィーGRottoGRaphy」、三上賢治とのユニット「スンダランド」、安東元・三上賢治とのユニット「大和座旅団」、升田学・西浦友美とのユニット「ウタタラ」でも活動中。異なるものが出会ったときに「対話」が生じ、お互いが変化しあう現象一般に興味がある。 共生進化、シベリア史、シベリア諸民族の音楽・言語について、実験・調査・論考している。
_

[VISUAL]
仙石 彬人 SENGOKU AKITO
2004年より「時間に絵を描く」をテーマに、リキッドライティングの技法を用いたライヴ・ヴィジュアル・パフォーマンス "TIME PAINTING"をはじめる。

楽器を演奏をするかのように3台のOHPを同時に操りながら紡がれる光の絵は、絶えず変化し続け2度と同じにはならないその場限りの物語を描く。LIVEという表現方法にこだわり、あらゆるジャンルのミュージシャンやダンサー、アーティストとのコラボレートワークを活動の場としている。

2017年01月には国際交流基金の助成を受け、約一ヶ月におよぶフランスツアーを実施。フランスのデュオRhizottome、箏奏者の今西玲子との公演「庭師の夢」を4都市にて上演。また、アートを通じたこどもの教育活動にも積極的に取り組んでおり、浜松 鴨江アートセンターや金沢21世紀美術館など、全国各地でこども向けWS「じかんに絵をかこう」も行なっている。

* * *
THE TERMINAL KYOTO http://kyoto.theterminal.jp
.......................................................................................................................................

at 浜松市中田島砂丘, Hamamatsu
2019.10.26 [sat] OPEN 15:00 / CLOSE 19:00
参加費:FREE ※お申し込み不要

雨天の場合 : 旧アソカ学園中田島幼稚園 浜松市南区中田島町1612
_

砂の丘に椅子を置く。椅子は私や誰かのためのものだ。この自然の中でその場所は、私たちのこれからの居場所になるかもしれない。

こんなこと語ったのは誰だろう?でも、中田島砂丘をそんな観点で見た者があるだろうか?中田島砂丘ってどんなところだろう?

「日本三大砂丘のひとつ」「浜松の観光地」「アカウミガメの産卵地」これらは表層的で人から人へ伝えやすいエピソードとしての言葉でしかない。中田島砂丘を想うとき、何を感じるのだろう?足を運んだことがある人には何が残っているだろう?言葉にはならない体感を再確認する。そんなアートワークショップイベントです。
_

椅子を持って砂丘で会いましょう!
こどもから大人までワークショップもライブも砂丘で楽しめます。
※ワークショップ用の椅子の数には限りがございます。各自持参していただけるとありがたいです。
※各ワークショップは中田島砂丘に点在しています。
※当日、中田島砂丘正面入り口の受付にてご確認ください。
※日中のワークショップには熱中症対策を各自でお願いします。(水分補給など)
_

造形のワークショップ 15:00-17:00
砂、風、漂流物、場所、時間など砂丘の中で見つけた素材といっしょにアーティスト達と各々につくりだします。どこで何をつくるかは当日の砂丘で決まります。

ライブパフォーマンス 17:00-19:00
夕暮れと共に中田島砂丘が舞台へと変わる。映像が出現し、音と光の粒子が夜の砂丘で化けはじめる。あちらこちらに飛び交うそれらが形作る音楽と光の実験の場。
_

Artist :
ami
ウエダトモミ
柏原崇之
KEIEN
こながやさき
ホシノマサハル

現代家族 (ヨシダミノル, 荒木みどり, 吉田省念, 吉田朝麻)

オコトロン
NObLUE
仙石彬人

青木明子
伊藤英二
大杉晃弘
神崎悠輔
ロビンスさより
松下克己

主催 :
椅子と惑星実行委員会 / 中田島砂丘ネットワーク

協力 :
こどもアートスタジオプロジェクト / 中田島砂丘観光協会 / 山の広告社 / (株) エディション E.D / TEN-TO / BOB.des' / TIME AND SPACE PROJECTIONS / 百科 -hyakka- / parlor COTEF / ミュミュ・ワーク / 写真と、企み / 浜松活版工作室

浜松市南区地域力向上事業

* * *
浜松市中田島砂丘 
.......................................................................................................................................

ミズモノ単独公演 "IMA Ⅱ"
at UrBANGUILD, Kyoto
2019.10.11 [fri] OPEN 19:00 / START 19:30
Charge : adv. 2,000yen + 1drink / door. 2,400yen + 1drink

PERFORMANCE :
ミズモノ : 今 貂子 [舞踏] + ryotaro [sound] + 仙石彬人 [TIME PAINTING]

舞踏 × ヴィジュアル × サウンド、結成7年目を迎えた ”ミズモノ” 2年振りの単独公演。 2012年から始めた、世代もジャンルも違う3人のアーティストが ”今”を見据え、そして”今”を形作った過去を探り 自分達の根底に流れる、川を泳ぎ、海を流れ、陸を歩く。 辿り着く場所は一つの点であり、宙である。2年振りとなる今回の単独公演では、過去の作品と新作を発表予定。
_

ミズモノ : 今 貂子 [舞踏] + ryotaro [sound] + 仙石彬人 [TIME PAINTING]https://www.youtube.com/watch?v=88tS4QnBHQw
白虎者出身の舞踏家 今 貂子とエレクトロニクスを融合したアコーディオン弾きのryotaro、そしてOHPを用いたヴィジュアルによるライヴパフォーマンス ”TIME PAINTING” アーティスト、仙石彬人によって2012年結成。即興ではあるが根底に流れる、それぞれの頭の中にある物語や風景、記憶や想像を一つの作品として体現する。
_

今 貂子 Tenko Ima [舞踏]
http://imakiraza.wix.com/kirabutoh
舞踏家・振付家。舞踏カンパニー倚羅座 主宰。今貂子舞踏研究所代表。’80年、舞踏グループ・白虎社の創立に参加。国内のみならずヨーロッパやアジア、南米の海外フェスティバルに舞踏手として出演。また、衣裳デザイン・製作も手掛ける。

’94年、白虎社解散により独立。’00年、自身のワークショップを母胎に自らカンパニーを結成。’05年にはヨーロッパツアーを実施し、スペイン・フランス・ドイツの各国で成功を収める。’07年より、大正期建造の和の劇場である五條會館 (旧 五條楽園歌舞練場)において、舞台機構の修復を行いながら新作公演を毎年開催し、’12年’13年と二年連続で文化庁芸術祭に参加。’16年 KYOTO舞踏館こけら落としより、ソロ作品「秘色」のロングラン公演を続ける。

日本の芸能の源流に見られる「たまふり(命の活性化)の力」に支えられたアバンギャルドな舞踏の探求を通じて独自の境地を開拓し、舞踏に新しい命を吹き込むべく、京都を拠点に精力的な活動を展開している。
_

ryotaro [scc,synth]
エレクトロニクスを融合したアコーディオン弾き。京都精華大学卒業し、96年からナスノミツル (アルタードステイツ)、三条とおる (EP-4)らのelementsに加入後、数々のアングラの巨匠達との共演を経て近年、梅津和時らと共に中山ラビのツアーメンバーを務め、アルバム "My Back Pages" をリリース。’12年よりFRYING DUTCHMANのレコーディングに参加した事をきっかけに、ツアーに同行。’16年より梶原徹也 (ex. THE BLUE HEARTS)、eiji  (Dachambo) と共に正式にメンバー入り。

またミュージシャンだけでなくダンサー、パフォーマー、ペインター等との共演を展開。舞踏家の今 貂子 [舞踏] と 仙石彬人 [TIME PAINTING] とのパフォーマンスユニット「ミズモノ」を結成。ヨーロッパを中心に海外でのライヴ活動も精力的に行い、’15年にはHi Seoul Festival に出演。’10, ’11年と、coba主催のイヴェントに参加。’09年から京都木屋町UrBANGUILDのブッキング担当。早朝の三条大橋と猫をこよなく愛する。
_

仙石彬人 AKITO SENGOKU [TIME PAINTING, Visual]
https://www.instagram.com/akitosengoku/
2004年より「時間に絵を描く」をテーマに、OHPを用いたヴィジュアルによるライブパフォーマンス ”TIME PAINTING”をはじめる。LIVEという表現方法にこだわり、あらゆるジャンルのミュージシャンやダンサー、アーティストとのコラボレートワークを活動の場としている。
_

KYOTO EXPERIMENT 京都国際舞台芸術祭 2019 フリンジ「オープンエントリー作品」

* * *
MULTIDISCIPLINARY ART SPACE!
UrBANGUILD アバンギルド  http://urbanguild.net/
京都市中京区木屋町三条下がるニュー京都ビル3F
.......................................................................................................................................

"Shing02 × 豊田奈千甫, 和泉希洋志, DJ Fulltono, 仙石彬人"
at COMPUFUNK RECORDS, Osaka
2019.10.04 [fri] OPEN 19:30 / CLOSE  MIDNIGHT
Charge : door. 2,500yen + 1drink

LIVE :
Shing02 × 豊田奈千甫 Natiho Toyota
和泉希洋志 Kiyoshi Izumi

DJ :
DJ Fulltono

VISUAL :
仙石彬人 AKITO SENGOKU

* * *
大阪府大阪市中央区北浜東1-29 北浜ビル2階
.......................................................................................................................................

"IMPROVISATION SEPT 26, 2019 - 即興の夜"
at UrBANGUILD, Kyoto
2019.09.26 [thu] OPEN 19:00 / START 19:30
Charge : adv. 2,500yen + 1drink / door. 3,000yen + 1drink

PERFORMANCE :
永井清治
河合孝治
柳川芳命
カジワラトシオ

DANCE :
東野祥子

VISUAL :
仙石彬人

DJ :
漆舘登洋
_

[PROFILE]

永井清治 SEIJI NAGAI
山下洋輔との共演で好評を得た後、集団即興音楽のパイオニア・グループ、タージ・マハル旅行団を小杉武久らと結成し、 内外の多くの現代音楽、ジャズ、ロック音楽祭に出演。また永井のリーダーアルバム「電子即興雑音1999」について ジュリアン・コープは「過去に材をとった大半の音楽と異なり、スケール感と活力に溢れた、傑作アルバム」(JAPROCKSAMPLER)と述べている。
_

河合孝治 KOJI KAWAI
サウンドアーチスト&コンセプター。音を中心に様々なアート、身体表現、哲学、仏教などをクロッシングしながら、サンタフエ国際電子音楽祭、ISEA電子芸術国際会議、ブールジュ国際電子音楽祭 (仏)、ETHデジタルアート週間 (スイス)、チリ・サンディアゴ国際電子音楽祭、ISCM世界音楽の日々2010 (豪)、Opus medium project、東京創造芸術祭などでパフォーマンスや作品を発表している。
_

柳川芳命 HOMEI YANAGAWA
78年からフリーフォームの即興演奏をめざし我流でサックスを始める。フリージャズ、フリーインプロビゼーション、ノイズ等、時代の流れの中で様々なスタイルから影響を受けつつも、新奇なコンセプトや奏法を超えたシリアスでストレートでシンプルな独自の即興演奏にたどり着きたいと思っている。
_

トシオカジワラ TOSHIO KAJIWARA
90年代初頭のNYで磁気テープやSPレコードを使った独自の即興パフォーマンスを始める。クリスチャン・マークレイと世界各地をツアー、パフォーマンス・アートと実験音楽のイベント・シリーズ「PHONOMENA」をジョン・ゾーンが監督したスペース「TONIC」で5年間に渡り企画運営。また13年間、老舗中古レコード屋「A-1 Record Shop」の店長として、忘れられた音楽の発掘と再評価に貢献する。帰国後は舞台芸術分野で活動、国内外で演出作品を多数発表。2015年に「ANTIBODIES COLLECTIVE」を立ち上げ、より深く地域活性化支援や芸術教育の分野に貢献する活動の体勢をとっている。
_

東野祥子 YOKO HIGASHINO
10歳でダンスを始める。10代は平崎喬子、20代前半は泉克芳に師事。2000年~2014年「Dance Company BABY-Q」を主宰する。数々の舞台芸術作品を発表し、国内および海外のフェスティバル(アメリカ/フランス/ドイツ/ノルウェー/メキシコ/韓国/シンガポールなど)にも招聘される。ソロダンサーとしても数多くの即興ミュージシャンやアーティストとのセッションを展開。トヨタコレオグラフィーアワード2004「次代を担う振付家賞」、2005 年横浜ソロ×デュオ〈Competition〉+ (プラス)「未来へ羽ばたく横浜賞」、2010年舞踊批評家協会新人賞など受賞。2005-2013年まで東京にてスタジオBABY-Q Lab.を運営し、人材育成を行う。また学校教育プログラムでの指導も積極的に行っている。 最近は「HE?XION! 」名義にて洋服デザインや「HE?XION!TAPES 」ではレーベルとしても活動を行う。地域創造ー公共ホール現代ダンス活性化事業ー登録アーティスト。2015年、京都に活動拠点を移し、「ANTIBODIES Collective」として多ジャンルのアーティストとともに国内外にて作品制作やパフォーマンスアクションを実践している。
_

仙石彬人 AKITO SENGOKU
2004年より「時間に絵を描く」をテーマに、リキッドライティングの技法を用いたライヴ・ヴィジュアル・パフォーマンス “TIME PAINTING”をはじめる。楽器を演奏をするかのように3台のOHPを同時に操りながら紡がれる光の絵は、絶えず変化し続け2度と同じにはならないその場限りの物語を描く。LIVEという表現方法にこだわり、あらゆるジャンルのミュージシャンやダンサー、アーティストとのコラボレートワークを活動の場としている。

2017年01月には国際交流基金の助成を受け、約一ヶ月におよぶフランスツアーを実施。フランスのデュオRhizottome、箏奏者の今西玲子との公演「庭師の夢」を4都市にて上演。また、アートを通じたこどもの教育活動にも積極的に取り組んでおり、浜松 鴨江アートセンターや金沢21世紀美術館など、全国各地でこども向けWS「じかんに絵をかこう」も行なっている。
_

漆舘登洋 TAKAHIRO URUSHIDATE
1990年青森県奥入瀬生。本企画・主催、DJ。

* * *
MULTIDISCIPLINARY ART SPACE!
UrBANGUILD アバンギルド  http://urbanguild.net/
京都市中京区木屋町三条下がるニュー京都ビル3F
.......................................................................................................................................
きたまり / KIKIKIKIKIKI 新作ダンス公演
マーラー交響曲 第2番ハ短調「復活」
at THEATRE E9 KYOTO, Kyoto
2019.09.20 [fri] 19:00 / 21 [sat] 19:00 / 22 [sun] 17:00
*開場は開演の20分前、受付は40分前より開始
公開リハーサル:09.19 [thu] 19:00
*開場と受付は開演の15分前より開始 / 記録写真撮影あり

チケット料金:前売一般. 3,300yen / 当日一般. 3,800yen [自由席/日時指定/税込]
公開リハーサル1,800yen [枚数限定・前売のみ]

_

振付家・きたまりがグスタフ・マーラー全交響曲を振付けし完遂するプロジェクト。これまで2016〜17年に交響曲第1番「TITAN」、第7番「夜の歌」、第6番「悲劇的」を2017年夏に閉館したアトリエ劇研にて上演してきた。

今回は、2019年夏に開館したTHEATRE E9 KYOTOで交響曲第2番「復活」全楽章を使用し上演を行う。

コンテンポラリーダンスの第一世代とも言える舞踊家・山田せつ子、次世代を担うダンサー・斉藤綾子、振付家・きたまり自身も出演し、世代の異なる三者の身体の響きと、ヴィジュアルアーティスト・仙石彬人がOHPで描く“TIME PAINTING”の中で、可視化され変容する「復活」をぜひご体感ください。
_

振付・演出:きたまり
出演:山田せつ子, 斉藤綾子, きたまり
ヴィジュアル:仙石彬人 [TIME PAINTING]

使用楽曲:マーラー交響曲 第2番ハ短調「復活」全楽章
上演時間:90分
_


舞台監督:浜村修司
照明:川島玲子
音響:佐藤武紀
衣装:大野知英
楽曲分析:BUNBUN
楽曲アドバイザー:田中宗利 (関西グスタフ・マーラー交響楽 団 音楽監督/指揮)
宣伝写真:村山真平
Artwork:仙石彬人
宣伝美術:KIKIKIKIKIKI
制作:山﨑佳奈子

主催:ダンスカンパニーKIKIKIKIKIKI
共催:THEATRE E9 KYOTO(一般社団法人アーツシード京都)
協力:ソウルダンスセンター
助成:芸術文化振興基金 公益財団法人朝日新聞文化財団 公益財団法人セゾン文化財団
京都芸術センター制作支援事業

お問い合わせ:きたまり/KIKIKIKIKIKI http://ki6dance.jimdo.com
メール:ki6dance@gmail.com

* * *
THEATRE E9 KYOTO https://askyoto.or.jp/e9
.......................................................................................................................................

"竹仙豊衛"
at UrBANGUILD, Kyoto
2019.09.16 [mon] OPEN 19:00 / START 19:30
Charge : adv. 2,300yen + 1drink / door. 2,800yen + 1drink

LIVE :
スティーヴ エトウ
豊田奈千甫
竹ち代毬也 [dance]
仙石彬人 [TIME PAINTING]

* * *
MULTIDISCIPLINARY ART SPACE!
UrBANGUILD アバンギルド  http://urbanguild.net/
京都市中京区木屋町三条下がるニュー京都ビル3F
.......................................................................................................................................

"Tamango is back! in UrBANGUILD"
at UrBANGUILD, Kyoto
2019.09.11 [wed] OPEN 19:00 / START 19:30
Charge : adv. 1,800yen + 1drink / door. 2,000yen + 1drink

LIVE :
Tamango [Tap Dance]

collaborate with
ミズモノ: 今 貂子 [舞踏] + ryotaro [sound] + 仙石彬人 [TIME PAINTING]
ヨース毛 [cello]

* * *
MULTIDISCIPLINARY ART SPACE!
UrBANGUILD アバンギルド  http://urbanguild.net/
京都市中京区木屋町三条下がるニュー京都ビル3F
.......................................................................................................................................

"Kiri-to-re 2nd no.3"
at TETO-TEO 2nd, 二子新地
2019.09.08 [sun] OPEN 18:00 / CLOSE 23:00
Charge : door. 2,000yen inc 1drink
※TETO-TEO 溝の口本店とお間違いのないようお願いします。 
※当日はテーブル席+スタンディングをご用意いたします。
※テーブル席はご予約も承ります、数に限りがございますのでお早目にご連絡ください。
_

今回は京都から、"Kiri-to-re no.1"にも出てくれた、空間に絵を描くように音を重ねてゆくギタリスト山内弘太くんと、同じく京都から、OHP(オーバーヘッドプロジェクター)をまるで楽器のようにかき鳴らしながら、水・油・火・色・光・影...様々なエレメントを用い、時に音楽のように聞こえる絵を、空間に時間に描いていくヴィジュアルアーティストの仙石彬人くんをゲストに迎えます。

Liveはホストミュージシャンであるカナミネケイタロウさんと山内弘太くんの各ソロとセッション、それぞれと仙石彬人くんのセッションとなります。

この日、この場所で、鳴り彩られる 空間と時間 をぜひお楽しみ下さい。tetoteoの美味しいご飯やお酒、バリスタの翔一朗さんが淹れてくれる味わい深いコーヒーと共にぜひー。
_

LIVE :
山内弘太
カナミネケイタロウ
仙石彬人 [TIME PAINTING]

DJ :
RYO
_

山内弘太 Kota Yamauchi
1986年生まれ、京都市在住、ギタリスト。即興演奏、映像、ダンスとの共演など国内外問わずあらゆる場で活動する。ソロの演奏ではギターから出るあらゆる音をその場で積み重ね配置して音像を作り上げる。2017年、銭湯で録音したソロギターの音源 "In the Sento" をhoge tapesよりカセットリリース。2019年、デンマークの音楽家Anders Bachとの即興演奏のライブ音源 “Totem”をWetwearより配信 / カセットリリース。
_


仙石彬人 AKITO SENGOKU [TIME PAINTING, Visual]
2004年より「時間に絵を描く」をテーマに、リキッドライティングの技法を用いたライヴ・ヴィジュアル・パフォーマンス "TIME PAINTING"をはじめる。 楽器を演奏をするかのように3台のOHPを同時に操りながら紡がれる光の絵は、絶えず変化し続け2度と同じにはならないその場限りの物語を描く。LIVEという表現方法にこだわり、あらゆるジャンルのミュージシャンやダンサー、アーティストとのコラボレートワークを活動の場としている。
_

[TIME TABLE]
18:00 OPEN
19:00-19:30 LIVE①
20:00-20:40 LIVE②
21:00-21:30 LIVE③ [セッション] 
23:00 CLOSE

* * *
TETO-TEO 2nd 二子新地
.......................................................................................................................................

"0.003%"
2019.09.07 [sat] OPEN 18:30 / START 19:30
Charge : adv. 2,500yen [25名限定 / 要事前予約]
*1階レストラン「一億」にて開演前後、休憩中、飲食ケータリング可能 (開演中はお控えください)
_

何かが生まれるか、空回りに終わるのか。その結果よりもプロセスにこそ何かを見出す可能性があるのではないかと立ち上げた企画「0.003%」。今回は、音とカラダと映像がその存在を確かめ合うところから始めます。 

Performer DANCE :
山田せつ子, 鈴木ユキオ

TIME PAINTING :
仙石彬人

MUSIC :
柳本小百合, 六弦琴
_

[予約・問い合わせ]
予約フォーム : https://my.formman.com/t/mln0/

企画制作 : Suzuki Yukio & rokugenkin

* * *
六本木スペース BILLION ビリオン http://billion-roppongi.com/index.html
.......................................................................................................................................

"LIQUID LIGHT CIRCLE vol.2"
2019.09.06 [fri] OPEN 19:00 / START 20:00
Charge : adv. 2,500yen / door. 3,000yen
※別途ドリンク1オーダーお願いします。

京都を拠点に活躍するTIME PAINTINGの仙石彬人と、東京を拠点に活動するハラタアツシによる、リキッドライトの東西共演、リキッドライトサークルの第二弾! 今回はゲストミュージシャンに、京都を拠点に活動するギタリスト山内弘太、そして国内外の異色なクリエーター3人で構成されたNew tone's third lawが出演!

リキッドライティング :
仙石彬人 [TIME PAINTING]
ハラタアツシ

ゲストミュージシャン :
山内弘太
New tone's third law

* * *
下北沢 CIRCUS サーカス
.......................................................................................................................................

"こどもとアートワークショップ × カンファレンス"
2019.08.25 [sun] 13:00-18:30
※時間内はいつでもワークショップやカンファレンスに参加できます。
参加無料 [募集人数 60名]
_

こどもとアートをつなぐワークショップとは
こども達に向けアートを取り入れた活動をする方々をお招きし、ワークショップを実践する中で、意見交換を行う場を開きます。

こどもも大人もワークショップについて、かんがえていること、不思議なこと、好きなこと、苦手なことも、遊びながら気になったことを話してみましょう。

こどもも大人もワークショップやカンファレンスに参加できます。

ここでの「カンファレンス」はいろいろな人たちと(こどもも大人も) 好きな時に話をしてみること。つまり、自由対話型によるミーティングとして進行します。
_

ワークショップ:
「ヴィジュアル・リミックス・レコード」仙石彬人
こどもミーツ7インチレコード!はじめて出会ったレコードの盤面に絵を描いてヴィジュアルによるリミックス!完成したらみんなで聴いてみよう。クルクルまわる絵と不思議な音楽。目も耳も楽しいひと時!

「漂流物と木材を使ったワーク」TEN-TO
プラスチック片や流木や木材などの素材の宝庫の中から、 見つけて見つめて考えて、素材そのものを活かしたり、加工したり、組み合わせたりして。出来上がるものの可能性は無限大。

「プリンタブル / シルクスクリーンプリントを使って」BOB ho-ho + ami
幾何学模様、記号などのシルクスクリーン版を使って自由にプリントしてみよう。紙・布・木、いろんな素材を用意しています。素材と一緒にシルクスクリーンプリントで遊ぶワークショップです。
_

ゲスト紹介:
滝村陽子 こども芸術教室 Kidz Lab. 代表
大学卒業後、メジャーレコード会社で音楽企画・制作、若手支援を手掛ける。その後教育業界に転身10年近く専門学校で教鞭をとるなか、若者の情操教育、芸術教育に興味を持つ。2011年京都の作家たちとの活動の一環として、こども芸術教室 Kidz Lab.をスタート。

尾見紀佐子 マザーディクショナリー 代表
箱根生まれ。自身の3人の子育て経験とネットワークを活かし、お母さんの子育ての応援をする活動を始める。2013年より渋谷区の旧代々木学童再生プロジェクトとして、渋谷区こども・支援センター「かぞくのアトリエ」の運営をスタート。10代のこどもの居場所「代官山ティーンズクリエイティブ」では様々な可能性のきっかけづくりを行い、2019年3月よりこどもの食をテーマにした「景丘の家」をオープンし、多世代が交流する居場所作りに取り組んでいる。

山本祐輔
静岡大学情報学部講師。博士(情報学)。情報学や認知心理学をベースに、「ウェブ情報の信ぴょう性」「人と情報のエコシステム」「態度や行動変化をうながすインタラクションデザイン」に関する研究を行っている。
_





主催:こどもアートスタジオプロジェクト
助成:独立行政法人国立青少年教育振興機構 / 子どもゆめ基金助成活動
協力:(株) エディション E.D. / BOB.des' / TEN-TO

* * *
鴨江アートセンター http://www.kamoeartcenter.org/
.......................................................................................................................................

2019.08.16 [fri] - 18 [sun] 18:30-23:00
入場料:無 料
_
こんな駿府城公園、見たことない!夜の駿府城は“光と音”で幻想的に生まれ変わる。

静岡市では、まちづくりの考え方のひとつ「『まちは劇場』の推進」の一環として、「駿府城 光のナイト」を開催します。これは、静岡市の歴史を活かした新たなまちの魅力を引き出すナイトエンターテイメントを開発し、地域経済の活性化を図る取り組みです。駿府城公園内の東御門・巽櫓や、近年の調査で豊臣秀吉が築いた城の天守台と金箔瓦が発見された駿府城跡天守台発掘調査現場を舞台に、ライトアップと音、パフォーミングアーツの融合による演出で、「この時」しか味わえない特別な風景を創りだし、夜の賑わいを創出します。いつもとは違う幻想的な駿府城公園を、どうぞお楽しみください。

この夏、3日間だけの特別な駿府城公園の夜をあなたもぜひ体験してください!!「まちは劇場 ON STAGE SHIZUOKA」は、静岡のまちを楽しく演出します。

_

OHPを使ったライブビジュアルパフォーマンスとエレクトロユニット「ocotoron」、ギタリストの山内弘太さんの演奏とのコラボレーションで東御門が幻想的に彩られます。同じ演出は2度ない、絶えず変化し続けるその場限りの物語を是非お楽しみください。和風手品師 izumaさんとのコラボレーションも必見です。
_

駿府城公園 東御門中庭『タイムペインティング』
●8月16日 [金]
18:30-23:00 タイムペインティング + BGM (オコトロン)

8月17日 [土 ]
18:30-21:00 タイムペインティング + BGM (オコトロン)
21:00-21:30 仙石彬人 × オコトロン
21:30-22:00 IZUMA
22:00-22:30 仙石彬人 × 山内弘太
22:30-23:00 IZUMA

8月18日 [日]
18:30-21:00 タイムペインティング + BGM (オコトロン)
21:00-21:30 仙石彬人 × 山内弘太
21:30-22:00 IZUMA
22:00-22:30 仙石彬人 × オコトロン
22:30-23:00 IZUMA

* * *
駿府城 夏まつり 水祭 http://www.at-s.com/sumpujo-natsu/index.html
.......................................................................................................................................

"400"
at UrBANGUILD, Kyoto
2019.08.13 [tue] OPEN 17:30 / START 18:30
Charge : adv. 2,500yen + 1drink / door. 3,000yen + 1drink

LIVE :
山本 啓 (Nabowa)
SHIN KOKAWA solo (jizue)
Reprépirer
Bomb birds ya!
中西浄華 (puspa)
Rentaro Yamada
仙石彬人 [TIME PAINTING, Visual]

小山恵莉 [書家]
tronc [香り]
_

山本 啓 (Nabowa)
バイオリニスト。クラシック以外の要素を表現できる珍しいタイプのバイオリニストとしてジャンルを問わず沢山のアーティストの作品やライブに参加。またCM音楽やNHKドキュメンタリー番組のBGMなどを制作する作曲家でもある。バイオリン以外にギターも使い、ループやエフェクトを駆使したソロライブも全国各地で高評価を得る。インストバンドNABOWAのメンバーとして数々の 作品を発表。FUJI ROCKをはじめとする大型フェスや各地のライブハウスを中心に、国内外でライブを行う。京都に持つ自身のプラ イベートスタジオ「THE GATE」で日々研究を重ねる。
_

SHIN KOKAWA solo (jizue)
jizueのdrummer 粉川 心によるソロプロジェクト。他者の干渉を削ぎ落とし、純粋な自己表現のみを求め、行き着いたのはテクノロジー時代に逆行する生楽器の持つ原始的な倍音と、合奏に縛られない自由表現。木と、皮と、金属と、身体のみ。その場かぎりの感情を即興演奏に落とし込み、瞬間の自分を映し出す打楽器による独奏。2015年よりソロ活動をスタート。活動開始から間もなく現在進行形ロンドンクラブジャズ界のレジェンド4HERO、DEGOの京都公演をサポート。さらにMASSIVE ATTACKと並び英ブリストルミュージックを牽引し続けるROBSMITHのJAPANツアーにも参加。日本勢にはTHA BLUE HERBからDJ DYE、zettaimuからKURANAKA a.k.a. 1945らと共に東京、京都公演を盛り上げた。その後も全国各地のオーガナイザーからオファーが寄せられ鋭意活動中。
_

Reprépirer ルプレピレ
コントラバスプレイヤー、岡田康孝のソロプロジェクト。improvisationと呼ばれる、楽譜などに依らず、即興で作曲、編曲を行う演奏方法を用い、コントラバス一本で独自の世界を作り上げる。時には弓で繊細に、そして時にはディレイ、ルーパーを駆使し、コントラバス一本から奏でられる音とは思えない幅と迫力あるパフォーマンスが魅力の一つ。“息を吸うように表現を” 頭に広がるイメージで様々な空間を音で彩り、コントラバスと共に、歌うように表現する。
_

Bomb birds ya!
Bomb birds ya! とは、“とても魅力的な女性、それは(フロアで揺れる)あなただ!” という思いを詰め込めたスラングの意訳。Psychedelic, Ethnic, Dub, Afro, Brazil, Tribal,  Breakbeats, House, Techno, HIPHOP, Jazz, Organic, Drone, スクリーンから聴こえてくる様な音。地球のどこにいるのかわからなくなってもらいたい。Hop & Shake your hip❤︎ By Sunsun, Dondon 2018年始動。
_

中西浄華 (puspa)
puspa-tap.com
タップダンスで世界大会1位、コンテンポラリーダンスで国際大会1位の実績を持つ、希代のダンサー。Dance World Cup Open Duet / Trio Tap 金メダル、イタリア国際バレエ Professional Contemporary1位優勝。異ジャンルの魅力を掛け合わせた優雅かつエネルギッシュなタップパフォーマンスを武器に、姉妹タップデュオ「華~puspa~」として国内外で活躍中。
_

Rentaro Yamada
打ち込みやサンプリングを駆使したメロディや複雑なビートで予測不能なサウンドを生み出す。ブレイクビーツやジャングル、またアンビエントと言った様々な音楽に影響を受ける。そういった音楽を彼のフィルターに通し消化され作られた音楽は独特な雰囲気と世界観を持ち、リスナーを飽きさせない、今注目の京都出身、若手トラックメイカー。

_

仙石彬人 AKITO SENGOKU [TIME PAINTING, Visual]
https://www.instagram.com/akitosengoku/
2004年より「時間に絵を描く」をテーマに、リキッドライティングの技法を用いたライヴ・ヴィジュアル・パフォーマンス “TIME PAINTING”をはじめる。楽器を演奏をするかのように3台のOHPを同時に操りながら紡がれる光の絵は、絶えず変化し続け2度と同じにはならないその場限りの物語を描く。LIVEという表現方法にこだわり、あらゆるジャンルのミュージシャンやダンサー、アーティストとのコラボレートワークを活動の場としている。

_

小山恵莉 [書家]
6歳より書家の祥洲氏に師事。2015年よりグループ展に参加し、本格的に作家活動を開始。翌年の2016年に自身の初個展となる「未熟/未来」を京都にて開催。これまでに、フローリストととのインスタレーション作品の展示やアパレルデザイナー、CGクリエイターとのグループ展を行う。伝統的な書を学ぶ中で現代的な表現を取り入れる等、自分にできる表現の可能性を探求している。
_

tronc [香り]
香りと記憶、空気感と香り…様々な表情、奥深さを持つ香りの世界、五感に働きかけるアロマの世界に魅了され香りの活動中。純度の高いハイグレードな精油で魅惑的な空間を演出。

* * *
MULTIDISCIPLINARY ART SPACE!
UrBANGUILD アバンギルド  http://urbanguild.net/
京都市中京区木屋町三条下がるニュー京都ビル3F
.......................................................................................................................................

"QUALIA"
at NOON+CAFE, Osaka
2019.07.28 [sun] OPEN 12:00 / CLOSE 19:00
Charge : adv. 2,000yen + 1drink / door. 2,300yen + 1drink / 小学生-18歳. 700yen
[未就学児無料 / 場内禁煙 / お子様連れ大歓迎]
2階に授乳やオムツ替えできるスペース、ママとキッズのためのゆったりくつろげるスペースをご用意しております。 

DJ :
サトウセイゴ (miraco)
DJ A-Mu (A Big Step Records)

DANCER :
AYA / FUKUI / he-rock / UTB (WVE,Beramys)
Frookies
Aya Ifakemi Yem + TaDachan
大阪ロマンチカ
unanuca

VISUAL :
仙石彬人 [TIME PAINTING]

LIVE :
QUALIA special session!!
啓太郎 [K-106] × Hide × dancers × 仙石彬人

SHOP :
sariee
miraco
merci campa
パン人
パオのベトナムあれこれ屋さん
リサのまえがみ屋

FOOD :
サッチェズカリー
grigio e ao
水玉コーヒー

占い :
クリスタルふみこ

PA :
和田真也

* * *
.......................................................................................................................................

"Sense of Nostalgia"
at Bonna roo cafe, Kobe
2019.07.21 [sun] OPEN 18:30 / START 19:30
Charge : 投げ銭+1ドリンクオーダー

LIVE :
KOTA TAKI [from BANGKOK, THAILAND]
AKITO SENGOKU

Guest Artist : 

* * *
Bonna roo cafe http://bonnaroocafe.com/
.......................................................................................................................................

"VISUAL/MUSIC VOLUME.12"
at UrBANGUILD, Kyoto
2019.07.19 [fri] OPEN / START 19:00
Charge : adv. 2,000yen + 1drink / door. 2,400yen + 1drink / Visual Artist. 1,500yen + 1drink

VISUAL :

MUSIC :
瀧 康太 KOTA TAKI [from BANGKOK, THAILAND]

BGM&M :
井上潤一 JUNICHI INOUE
_

Projection Painting, Liquid Lighting, Live Painting, VJ, 映像, 写真, 影絵。 アバンギルドにはヴィジュアル表現を使ったアーティストもたくさん出演しています。 “ヴィジュアル/ミュージック”は視覚と音楽の関係性にフォーカスをあて、実験の場として 公開する新しいイヴェントです。視覚と聴覚を融合し別の次元に導くこと。或いはひとつ に内在するそれらを分断する
行為。そのまま夢に出てきそうな光と音の世界へと誘う夜。
_

[PROFILE]

仙石彬人 AKITO SENGOKU [TIME PAINTING, Visual]
2004年より「時間に絵を描く」をテーマに、OHPを用いたヴィジュアルによるライブパフォーマンス"TIME PAINTING"をはじめる。楽器を演奏をするかのように3台のOHPを同時に操りながら紡がれる光の絵は、絶えず変化し続け2度と同じにはならないその場限りの物語を描く。LIVEという表現方法にこだわり、あらゆるジャンルのミュージシャンやダンサー、アーティストとのコラボレートワークを活動の場としている。

瀧 康太 KOTA TAKI [amatuti dub drawing space] from Bangkok
1998年、ビクターエンターテインメントと専属アーティスト契約。1999年、メジャーデビュー。同時期にソロプロジェクト ”amatuti dub drawing space”の活動を開始。siamese解散後は神戸を拠点に、Freestyle Looping Guitaristとしてソロ活動を展開。ビジュアルアーティストやダンサー、DJ、アフリカンドラマー等々のジャンルを超えたメンバー構成による【異空間の構築】をコンセプトにした”CLUB CHAOS KOBE”、 “cocoon”、 “Chill Out In Space” 等のフリーフォームセッションプロジェクトを主催。2012年、東南アジアのタイに移住。2年間の活動停止期間を経てタイの首都バンコクにて演奏活動を再開。現在はタイ各地で年間80本ほどの演奏を行い、フェスティバル出演やアートシーンでのコラボレーション、映像作品への音楽提供等を行う。2016年よりバンコクにて”Rendezvous”、”improv”、”CHAOS JAM BKK” というフリーフォームセッションイベントを主宰。2006年にリリースした ”TRIP IN SUMMER” 以来ライブ活動のみで作品のリリースをしていなかったが、2019年1月、タイのチェンライにてアジアのアンダーグラウンドミュージックを世界に配信することをコンセプトに設立されたローカルレーベル “Unfamiliar Environments” の第一弾作品として一発録音の即興音源「Into a Dose 微睡」をリリース。コレクターズアイテムとして限定100本のオリジナルカセットテープを発売した。
_

井上理緒奈 RIONA INOUE
1993生まれ。8人兄弟。改造したターンテーブル、ホログラム、クリスタルなどの立体物と光をビデオカメラで撮影し、それらの映像をリアルタイムで重ねていくヴィデオコラージュ。独特な手法で作られる作品はデジタルとアナログの間の妙な質感が特徴的。ジャンルを超えたアーティストとの共演や海外ツアーなど、活動の場を拡げている。

児玉真吏奈 MARINA KODAMA
https://kodamamarina.jimdo.com/
シンセサイザーと声。浮遊感のある楽曲が特徴。2017年12月に自身初となる全国流通盤アルバム「つめたい煙」をP-VINEよりリリース。2018.10月にGEZANのレーベル・十三月主催の「全感覚祭」に出演。 2018年11月には吉岡哲志、浜田淳とのエレクトロニックユニット”Sawa Angstrom”名義でも海外限定版EP「DdTPt」を発表し、フランス、ベルギー、ドイツ、デンマーク、台湾5カ国をまわるツアーを開催。様々なミュージシャンとの音の交わり、絵の個展や洋服、アクセサリー作家の展示会でライブをおこなうなど、多岐にわたる彼女の活動はソロ・ユニット両方要 注目。
_

中西朝美 ASAMI NAKANISHI
1993年生まれ、アニメーション作家。コマ撮りアニメーションを軸とした映像作品、また日々の中で撮影した写真を用いたインスタレーションやパフォーマンスなど、ジャンルを問わず活動する。美術ユニット今今(konkon)のメンバー。

山内弘太 KOTA YAMAUCHI
1986年生まれ、京都市在住、ギタリスト。即興演奏、映像、ダンスとの共演など国内外問わずあらゆる場で活動する。ソロの演奏ではギターの音をその場で加工し積み重ね配置して音像を作り上げる。2017年、銭湯で録音したソロギターの音源 "In the Sento" をhoge tapesよりカセットリリース。2019年、デンマークの音楽家Anders Bachとの即興演奏のライブ音源 “Totem” をWetwearより配信 / カセットリリース。
_

井上潤一 JUNICHI INOUE
"VISUAL/MUSIC"のBGM&M係。DJ、ビデオ上映会セレクター、バンド All L/Rights で奇声を発するなど、活動は多岐に渡る。昨年、初の著書『BARマッチ』刊行。

* * *
MULTIDISCIPLINARY ART SPACE!
UrBANGUILD アバンギルド  http://urbanguild.net/
京都市中京区木屋町三条下がるニュー京都ビル3F
.......................................................................................................................................

"瀧 康太 JAPAN TOUR 2019"
2019.07.15 [mon] OPEN 18:00 / START 18:30
Charge : door. 2,000yen [inc 1drink]

LIVE :
瀧 康太 feat. 仙石彬人
Nobuhiro Okahashi [NANIWAAMBIENT]
Konstructal
kazuto yokokura
_

瀧 康太 KOTA TAKI -amatuti dub drawing space-
Electric guitarist (musical improvisation) / Composer / song writer

バンコク在住の日本人ギタリスト。幼少時にクラッシックピアノを10年間学ぶ。PUNK ROCKに衝撃を受けバンド活動を開始。同時に作詞、作曲、すべての楽器演奏をひとりでこなした多重録音によるオリジナル音源の制作を始める。1999年にビクターエンターテインメントよりsiamese としてメジャーデビュー。siameseが活動停止となった2004年より複数のループマシンを駆使して音を紡ぎだすFreestyle looping guitarist としてソロ活動を開始。2006年にamatuti dub drawing space名義でソロCD【TRIP IN SUMMER】を発表し、西日本を中心に各地で1500本以上の即興演奏、セッションを行う。2011年にタイに移住し、現在はタイの首都バンコクを中心に活動している。西日本ツアー後はタイ北部チェンマイ、パイ、チェンライ、そしてインド各地でライブとセッションを行う。ツアー終了後は10年ぶりのソロ作品とバンコクのミュージシャンたちとのコラボレーションアルバムの制作を開始。2016年2月よりタイのインディーシーンを代表するバンド Stylish NonsenseのメンバーでありPanda Record 、Noise Marketを運営するWannarit (aka Pok) Pongprayoonと共に即興ジャムセッションショー【CHAOS JAM BKK】を主催している。

FB PAGE : https://www.facebook.com/kota.amatuti.taki?ref=hl
_


仙石彬人 AKITO SENGOKU [TIME PAINTING, Visual]

http://akitosengoku.blogspot.jp/
https://www.instagram.com/akitosengoku/

2004年より「時間に絵を描く」をテーマに、リキッドライティングの技法を用いたライヴ・ヴィジュアル・パフォーマンス "TIME PAINTING"をはじめる。 楽器を演奏をするかのように3台のOHPを同時に操りながら紡がれる光の絵は、絶えず変化し続け2度と同じにはならないその場限りの物語を描く。LIVEという表現方法にこだわり、あらゆるジャンルのミュージシャンやダンサー、アーティストとのコラボレートワークを活動の場としている。
_

Nobuhiro Okahashi [NANIWAAMBIENT]
大阪在住のアンビエント作家。ブラックメタル、ドローン、ノイズの要素を独自に消化したアンビエントミュージックを奏でる。アンビエント~ノイズ~即興~ドローン~その他、様々なエクスペリメンタルな音楽に焦点をあてたイベント「NANIWAAMBIENT」を毎月、主宰している。
https://www.facebook.com/Nobuhiro-Okahashi-1481061392189595/https://soundcloud.com/nobuhiro-okahashi

https://soundcloud.com/nobuhiro-okahashi
_

Konstructal
HipHop,Ambient,Jazz,Minimal,ProgRock,Krautrockなど、多くのジャンルに魅了された、ラッパー”漸朗”とトラックメイカー”NoSun”はシンセサイザーの生演奏を軸に2018年6月に「Konstructal」を結成。
https://www.youtube.com/watch?v=CaRV4_nTIHc

_

kazuto yokokura

テクノとの出会いにより、音楽をよく聴くようになり、制作も志すようになって今に至る。 感情表現というよりも、音による空間の構築に重きがあり、その時々で面白いと感じる音を取り入れながら、活動を続けたいと思っている。
https://soundcloud.com/kzt-ykkr


* * *
environment 0g [zero-gauge] https://nuthings.wordpress.com/
大阪府大阪市西区南堀江3丁目 6-1
.......................................................................................................................................

"SERGIO VERDINELLI Japan tour with Expe 2019"
アルゼンチン音楽界のスペシャルドラマー来日ツアー 京都公演
at UrBANGUILD, Kyoto
2019.07.06 [sat] OPEN / START 19:00
Charge : adv. 3,000yen + 1drink / door. 3,500yen + 1drink

LIVE :
Sergio Verdinelli y Yoshitake EXPE duo
marron trio (marron a.k.a. dubmarronics + UCON [soft] + 大竹重寿 [cro-magnon])

DJ :
裏目に出た

VISUAL :
仙石彬人 [TIME PAINTING]

* * *
MULTIDISCIPLINARY ART SPACE!
UrBANGUILD アバンギルド  http://urbanguild.net/
京都市中京区木屋町三条下がるニュー京都ビル3F
.......................................................................................................................................

Weekday 3 Hours
"W3H : 仙石彬人の平日3時間"
at space eauuu, Kobe
2019.07.03 [wed] START 19:00 / STOP 22:00
Charge : カンパ制+ドリンクオーダー

LIVE :
仙石彬人 AKITO SENGOKU [TIME PAINTING, Visual]

* * *
神戸市中央区元町通2丁目6-10ミナト元町ビル3F
.......................................................................................................................................

"FRYING DUTCHMAN feat. 梅津和時"
at UrBANGUILD, Kyoto
2019.06.15 [sat] OPEN / START 19:00
Charge : adv. 2,000yen + 1drink / door. 2,400yen + 1drink

LIVE :
FRYING DUTCHMAN
feat. 梅津和時 [Sax]


DJ :
MAMEZUKA

* * *
MULTIDISCIPLINARY ART SPACE!
UrBANGUILD アバンギルド  http://urbanguild.net/
京都市中京区木屋町三条下がるニュー京都ビル3F
.......................................................................................................................................

Saunaparty presents
"IMPULSE RESPONSES FROM THE NEW NIGHT"
at UrBANGUILD, Kyoto
2019.06.01 [sat] OPEN 18:30 / START 19:00
Charge : door. 2,000yen + 1drink

LIVE :
Ayu Okakita
Sawa Angstrom × 井上理緒奈
Saunaparty × 仙石彬人 [TIME PAINTING, Visual]

* * *
MULTIDISCIPLINARY ART SPACE!
UrBANGUILD アバンギルド  http://urbanguild.net/
京都市中京区木屋町三条下がるニュー京都ビル3F
.......................................................................................................................................

追手門櫓特別企画 TARAMANアート展
"天羽ノ飛翔櫓" パフォーマンス
2019.05.19 [sun] START 11:00 / 15:00
Charge : door. 500yen ※追手門櫓会場入口にて当日受付
_

奈良・大和郡山 現代工芸フェア『ちんゆい そだてぐさ』
追手門櫓特別企画TARAMANアート展「天羽ノ飛翔櫓」

大和絣で栄えていた橿原市今井町。400年の間ひっそりと当時の町並みを今に伝える、そんな町の一角で織られている蚊帳生地と吉野の木々を使い織物の神「天羽槌雄神」装束の空間立体展示を行います。
_

Exhibition :
TARAMAN

Performance :
仙石彬人 AKITO SENGOKU

* * *
ちんゆいそだてぐさ http://www.chinyui.com
.......................................................................................................................................

"UrBANGUILD 13years Anniversary Party"
FOuR DANCERS × SENGOKU night.
at UrBANGUILD, Kyoto
2019.05.02 [thu] OPEN 17:00 / START 17:30
Charge : door. 2,000yen + 1drink

LIVE :
仙石彬人 AKITO SENGOKU [TIME PAINTING, Visual]

collaborate with

由良部正美 + ryotaro [sound]
竹ち代毬也
サンダーボルト蟲姫
峠 佑樹 + 藤木 卓 [舞台美術] + 上田伸也 [照明]
_

仙石彬人 AKITO SENGOKU [TIME PAINTING, Visual]
http://akitosengoku.blogspot.jp/
2004年より「時間に絵を描く」をテーマに、OHPを用いたヴィジュアルによるライブパフォーマンス”TIME PAINTING”をはじめる。 LIVEという表現方法にこだわり、あらゆるジャンルのミュージシャンやダンサー、アーティストとのコラボレートワークを活動の場としている。
_

由良部 正美
1982年、舞踏グループ東方夜総会を退会後、ソロダンサー、振付け・演出家として活動を始める。たくさんのソロ作品、コラボレーション作品を発表。海外で多くのダンスフェスティバルにも招待される。舞踏の血脈を辿る、「身体の裏側Ⅰ、Ⅱ」の企画や、古典の新芽シリーズでの文楽、義太夫との共演などその活動は幅広い。2008年より、京都西陣の稽古場兼フリースペース、スペースALS-Dを拠点として、様々な活動をしている。今年から京都舞踏館において「黄泉の花」という作品を長期ロングランを継続中。
_

竹ち代毬也 Mariya Takechiyo
92年より舞台活動を始める。「体の在り方」に興味を持ちながらダンサー、演出家、振付家として活動。コンテンポラリーダンス、演劇、ミュージシャンなど異なるジャンルのアーティストとのセッションや外部出演も多数。2013年より滋賀県のお寺でダンス、演劇、音楽、落語などのアーティストと手作り市をメインとした、様々な人の在り方が集うイベント「東光寺アートフェスタ」のディレクターと雑用を行う。
_

サンダーボルト蟲姫 (ケイトリン)
3歳からDANCE. 故郷のSouth Carolina (田舎)での小さなスタジオに通い、『フラッシュダンス』的な、80年代のダサくて素敵なジャズ・ダンスに専念。毎日実家のリビングで観客無しのダンス・ショーを披露。体の可能性を広げたく、様々な身体表現に手を出し、暗黒舞踏そしてポール・ダンスに遭遇 。エンターテインメントとアート、ポップと闇の混合に興味を持ち、そこから生まれる楽しい何かを探求中。
_

峠 佑樹
富山県出身。1998年よりダンスパフォーマンス活動を始める。「ENTEN」(演出:竹ち代毬也)のメンバーとして活動後、笠井叡のワークショップ等を経てソロ活動を開始。音楽家とのセッション・美術作家との共同制作を通して、『場』を創造していくような活動を展開している。2016年. 金沢21世紀美術館シアター21、2017年. 金沢市民芸術村ドラマ工房、2019年. 高岡市 西繊ビルなどで公演。

* * *
MULTIDISCIPLINARY ART SPACE!
UrBANGUILD アバンギルド  http://urbanguild.net/
京都市中京区木屋町三条下がるニュー京都ビル3F
.......................................................................................................................................

"踊りと光の絵の音楽会 アトリエ"
AKITO SENGOKU × YOSSY × Mikku
TIME PAINTING × Dance × Tap
2019.04.28 [sun] OPEN 17:30 / START 18:00
Charge : adv. 1,500yen door. 2,500yen [小学生未満 無料]  ※座布団ご持参ください 

Performance :
KAYO, ミナミ, 景虎, はんな, RIRIKO
yumeka, RION, YUZU, AYAKA, SALI
AYO, SHIZUKU, MEI, Goki, Hotaka
MeYou

Food :
MOGUまり子

Photo :
SAtooC
_

主催 : LEGARE Dance Company

お問い合わせ・チケット予約 :
legare.dance.company@gmail.com

* * *
鴨江アートセンター http://www.kamoeartcenter.org/
.......................................................................................................................................

"プンドポの夕べ vol.16"
EXPERIMENTAL GAMELAN MUSIC + TIME PAINTING VISUAL + ASIAN FOOD + RELAX + RELAX + COSY TEA + PEACEFUL SWEET + SPRING HAS COME
2019.04.24 [wed] OPEN 19:00 / START 20:00
Charge : 2,000yen

LIVE :
仙石彬人 AKITO SENGOKU [TIME PAINTING, Visual]
スカル グンディス Sekar Gendis
_

今回のプンドポの夕べは、仙石彬人さんのTIME PAINTINGとスカルグンディスの音楽でお届けいたします。演奏はやぶくみこ (パーカッション)、野村誠 (鍵盤ハーモニカ)、和田史子 (イギル, 口琴など)、神谷知美 (のこぎり)。即興のガムランのほどよい緊張感とリラックス、時に刺激的な演奏と、めくるめく色彩と光をどうぞお楽しみに。

MAGIC FLOUR (ex.AOW)のアジア仕込みのごはん、yugueのお菓子、kanichai-tsukichaiの飲み物と一緒にお楽しみいただけます。
_

GUEST : 
仙石彬人 AKITO SENGOKU [TIME PAINTING, Visual]

2004年より「時間に絵を描く」をテーマに、OHPを用いたヴィジュアルによるライブパフォーマンス "TIME PAINTING"をはじめる。LIVEという表現方法にこだわり、あらゆるジャンルのミュージシャンやダンサー、アーティストとのコラボレートワークを活動の場としている。インド、クロ、マグロがすき。
_

スカル グンディス Sekar Gendis
2014年にやぶくみこと野村誠を中心に結成。 以来、水曜の夜に集まって、お茶をのんで、お菓子を食べて、 音楽をする。できた音楽の名前を考える。ジャワガムランを中心にした即興演奏から音楽を育てる。出来上がった音楽をいろんな人にきいてもらう。音楽の時間を味わう活動をつづけている。 いっしょに演奏したい人はいつでも歓迎。

* * *
金一志韓国伝統芸術院 http://iruchi.com/
.......................................................................................................................................

"VISUAL/MUSIC VOLUME.11"
at UrBANGUILD, Kyoto
2019.04.19 [fri] OPEN 19:00 / CLOSE 23:00
Charge : adv. 2,000yen + 1drink / door. 2,400yen + 1drink / Visual artist. 1,500yen + 1drink

井上理緒奈 RIONA INOUE

MUSIC :
中川裕貴 YUKI NAKAGAWA
澤野祥三 SHOZO SAWANO

BGM&M :
井上潤一 JUNICHI INOUE
_

Projection Painting, Liquid Lighting, Live Painting, VJ, 映像, 写真, 影絵。 アバンギルドにはヴィジュアル表現を使ったアーティストもたくさん出演しています。 “ヴィジュアル/ミュージック”は視覚と音楽の関係性にフォーカスをあて、実験の場として 公開する新しいイヴェントです。視覚と聴覚を融合し別の次元に導くこと。或いはひとつ に内在するそれらを分断する行為。そのまま夢に出てきそうな光と音の世界へと誘う夜。
_


* * *
MULTIDISCIPLINARY ART SPACE!
UrBANGUILD アバンギルド  http://urbanguild.net/
京都市中京区木屋町三条下がるニュー京都ビル3F
.......................................................................................................................................

-還暦記念- 
今 貂子舞踏公演「闇の艶」
KANREKI anniversary : Ima Tenko Butoh Performance ‘YAMI NO TSUYA’ 
2019.03.21[thu・Holiday] OPEN 16:00 / START 17:00

おどる身体は、変幻し、時空を超える。
若き日、舞踏の「破調の美」に衝撃を受け、舞踏家を志した。いつしか、芸能の源流にみられる古代の「たまふり(命の活性化)」の力を探求し、現代のアヴァンギャルドな舞踏の中に蘇らせることをめざした。舞踏を通しての多くの出会いが、天啓のような学びをもたらし、やるべきこと、向かうべき方向を示してくれた。舞台は、踊り手の生の情念を焼き尽くす場であるという。それが、観客の命を輝かせることができるか?舞台芸術の肝心要である。還暦の節目に、多くの人の力を借りて、最高の舞台が誂えられることとなった。全身全霊で、踊りきりたい。
_

漆黒 幾重もの「闇」の堆積
光をも引き込む、匂い立つ色
その内奥より、現れ出ずるもの
_

出演 作・舞踏 :
今貂子 Ima Tenko

舞踏 :
にこ, 村上璃子 

おかえり三姉妹 :
林まゆみ (長唄三味線方), 宮里亜梨紗 (長唄三味線方), 三好涼子 (長唄唄方)

ミズモノ : 今 貂子 + ryotaro + 仙石彬人
ryotaro [acc, synth], 仙石彬人 [TIME PAINTING]
_

チケット (全席指定/前売料金) :
松席 4000円 [椅子席]
竹席 7000円 [枡・桟敷席] 2名様までご入場いただけます
竹の子席 7000円 [枡・桟敷席] 子供+大人4枚様まで可 *舞踏カンパニー倚羅座にお申し込みください。 
梅席 2500円 椅子席

カンフェティ梅席 1500円 椅子席 (カンフェティのみで販売)

当日券+500円増し 学生券-500円引き (要身分証)
着物割100円引き (当日受付にてキャッシュバック)

チケット取り扱い 前売 3月20日22時〆切
Confetti カンフェティ 公演チケット特設ページ :

電話予約 :
カンフェティチケットセンター 0120-240-540 (受付時間 平日10:00-18:00) 
_

主催/問合せ:舞踏カンパニー倚羅座 今貂子舞踏研究所
TEL/FAX : 075-748-6778 / 携帯 : 090-7098-2869 / E-mail : ima_kiraza@yahoo.co.jp
http://imakiraza.wixsite.com/kirabutoh
_

後援:京都府 京都新聞 特定法人京都藝際交流協会
認定:公益財団法人企業メセナ協議会
協力:ART COMPLEX1928, UrBANGUILD, 有限会社 楽楓堂, 一般社団法人ちいきの広場光, 縁法律事務所

* * *
.......................................................................................................................................

"Ur SENGOKU 食堂. Vol.14"
VIDEO SHOOTING & DINNER!!
at UrBANGUILD, Kyoto
2019.03.05 [tue] OPEN 19:00 / CLOSE 23:00
Charge : FREE!!! [カンパ制 / 1order]

“Ur SENGOKU食堂.” Vol.14!今回はTIME PAINTINGの映像撮影LIVEです!パフォーマンスを観ながらおいしいお食事がお楽しみいただけます。

チャージフリーなので、TIME PAINTINGがはじめての人も観たことがある人も、おなかがすいた人も、お気軽にどうぞ。

VISUAL :
仙石彬人 AKITO SENGOKU [TIME PAINTING, Visual]

* * *
MULTIDISCIPLINARY ART SPACE!
UrBANGUILD アバンギルド  http://urbanguild.net/
京都市中京区木屋町三条下がるニュー京都ビル3F
.......................................................................................................................................

"Dance lab DOODLE 発表会「アリス」上映会イベント"
at BPM, Tokyo
2019.02.17 [sun] OPEN 13:00 / CLOSE 17:00
Charge : 1,000yen [会場費 / 3歳以下 無料]

13時〜15時まで 写真や衣裳、美術などの展示を見ながら、美味しいおつまみ、飲み物、お酒などを楽しみながら、フリーな時間。でも急にピンと来ちゃった誰かが、パフォーマンスを始めたり、踊りだしたり、歌い出しちゃったりするかもしれません、ヒヒヒ。 みんなで空間を楽しみましょ。

15時〜16時半は上映会!みんなで観ましょー!笑いましょ〜泣きましょ〜ww 17時クローズ。どなたでも!!

フードはおつまみボックス500円など。 アルコール500円 ソフトドリンク300円 こちらはキャッシュオンとなります!

* * *
.......................................................................................................................................

"LIQUID LIGHT CIRCLE"
at 
下北沢 CIRCUS 路地裏のサーカス, Tokyo
2019.02.15 [fri] OPEN 19:00 / START 20:00
Charge : adv. 2,000yen + 1drink / door. 2,500yen + 1drink

京都を拠点に活躍するTIME PAINTINGの仙石彬人と、東京を拠点に活動するハラタアツシによる、リキッドライトの東西共演、リキッドライトサークルを開催致します!今回はゲストミュージシャンに、ヴァイオリン・ヴィオラ・チェロなどの演奏家、波多野敦子さんが出演!

LIVE :
仙石彬人
ハラタアツシ

ゲストミュージシャン :
波多野敦子

* * *
下北沢 CIRCUS サーカス
.......................................................................................................................................

"IMPULSE RESPONSES FROM THE NEW NIGHT"
at UrBANGUILD, Kyoto
2019.01.26 [sat] OPEN 18:30 / START 19:00
Charge : door. 2,000yen + 1drink

LIVE :
THE CITY FATHERS
BOOGIE PANTS
SAUNAPARTY

VISUAL :
仙石彬人 AKITO SENGOKU [TIME PAINTING]

* * *
MULTIDISCIPLINARY ART SPACE!
UrBANGUILD アバンギルド  http://urbanguild.net/
京都市中京区木屋町三条下がるニュー京都ビル3F
.......................................................................................................................................

"Ur SENGOKU 食堂. Vol.13"
VIDEO SHOOTING & DINNER!!
at UrBANGUILD, Kyoto
2019.01.21 [mon] OPEN 19:00 / CLOSE 23:00
Charge : FREE!!! [カンパ制 / 1order]

“Ur SENGOKU食堂.” Vol.13!今回はTIME PAINTINGの映像撮影LIVEです!パフォーマンスを観ながらおいしいお食事がお楽しみいただけます。

チャージフリーなので、TIME PAINTINGがはじめての人も観たことがある人も、おなかがすいた人も、お気軽にどうぞ。

VISUAL :
仙石彬人 AKITO SENGOKU [TIME PAINTING, Visual]

* * *
MULTIDISCIPLINARY ART SPACE!
UrBANGUILD アバンギルド  http://urbanguild.net/
京都市中京区木屋町三条下がるニュー京都ビル3F
.......................................................................................................................................

音と光のプラネタリウム10
“いよやかの声"
2019.01.20 [sun] START 19:00 / CLOSE 20:00
Charge : FREE !!!

水はあたたまるとお湯になる

フツフツプツ シュー
キュキュピューキュピー

変身すると名前がかわる

フツフツプツ シュー
キュキュビューキュビー

ああ あたりまえのことが
まるで わからなくなる
_

光をくべると声が聞こえる
このあいだの話と もっとさきにある話

あ、あたたかい湯気をまとった
イキモノがあつまってきた!

つみかさなった時間はながれ
最後にひびくのは

ずっと前からそこにある
いよやかな声


Music :
藤田陽介 [音楽家]

Visual :
仙石彬人 AKITO SENGOKU [TIME PAINTING]

* * *
牛滝温泉 いよやかの郷 https://www.iyoyaka.jp/
.......................................................................................................................................

Dance lab DOODLE dance party
"アリス"
at 北沢タウンホール, Tokyo
2019.01.14 [mon・Holiday]

出演 :
Dance lab DOODLE

* * *