2019/05/05

07.19 "VISUAL/MUSIC VOLUME.12" at UrBANGUILD, Kyoto イベント出演

"VISUAL/MUSIC VOLUME.12"
at UrBANGUILD, Kyoto
2019.07.19 [fri] OPEN / START 19:00
Charge : adv. 2,000yen + 1drink / door. 2,400yen + 1drink / Visual Artist. 1,500yen + 1drink

VISUAL :

MUSIC :
瀧 康太 KOTA TAKI [from BANGKOK, THAILAND]

BGM&M :
井上潤一 JUNICHI INOUE
_

Projection Painting, Liquid Lighting, Live Painting, VJ, 映像, 写真, 影絵。 アバンギルドにはヴィジュアル表現を使ったアーティストもたくさん出演しています。 “ヴィジュアル/ミュージック”は視覚と音楽の関係性にフォーカスをあて、実験の場として 公開する新しいイヴェントです。視覚と聴覚を融合し別の次元に導くこと。或いはひとつ に内在するそれらを分断する
行為。そのまま夢に出てきそうな光と音の世界へと誘う夜。
_

[PROFILE]

仙石彬人  AKITO SENGOKU [TIME PAINTING, Visual]
2004年より「時間に絵を描く」をテーマに、OHPを用いたヴィジュアルによるライブパフォーマンス"TIME PAINTING"をはじめる。楽器を演奏をするかのように3台のOHPを同時に操りながら紡がれる光の絵は、絶えず変化し続け2度と同じにはならないその場限りの物語を描く。LIVEという表現方法にこだわり、あらゆるジャンルのミュージシャンやダンサー、アーティストとのコラボレートワークを活動の場としている。


瀧 康太 KOTA TAKI [amatuti dub drawing space] from Bangkok
1998年、ビクターエンターテインメントと専属アーティスト契約。1999年、メジャーデビュー。同時期にソロプロジェクト ”amatuti dub drawing space”の活動を開始。siamese解散後は神戸を拠点に、Freestyle Looping Guitaristとしてソロ活動を展開。ビジュアルアーティストやダンサー、DJ、アフリカンドラマー等々のジャンルを超えたメンバー構成による【異空間の構築】をコンセプトにした”CLUB CHAOS KOBE”、 “cocoon”、 “Chill Out In Space” 等のフリーフォームセッションプロジェクトを主催。2012年、東南アジアのタイに移住。2年間の活動停止期間を経てタイの首都バンコクにて演奏活動を再開。現在はタイ各地で年間80本ほどの演奏を行い、フェスティバル出演やアートシーンでのコラボレーション、映像作品への音楽提供等を行う。2016年よりバンコクにて”Rendezvous”、”improv”、”CHAOS JAM BKK” というフリーフォームセッションイベントを主宰。2006年にリリースした ”TRIP IN SUMMER” 以来ライブ活動のみで作品のリリースをしていなかったが、2019年1月、タイのチェンライにてアジアのアンダーグラウンドミュージックを世界に配信することをコンセプトに設立されたローカルレーベル “Unfamiliar Environments” の第一弾作品として一発録音の即興音源「Into a Dose 微睡」をリリース。コレクターズアイテムとして限定100本のオリジナルカセットテープを発売した。
_

井上理緒奈 RIONA INOUE
1993生まれ。8人兄弟。改造したターンテーブル、ホログラム、クリスタルなどの立体物と光をビデオカメラで撮影し、それらの映像をリアルタイムで重ねていくヴィデオコラージュ。独特な手法で作られる作品はデジタルとアナログの間の妙な質感が特徴的。ジャンルを超えたアーティストとの共演や海外ツアーなど、活動の場を拡げている。

児玉真吏奈 MARINA KODAMAhttps://kodamamarina.jimdo.com/
シンセサイザーと声。浮遊感のある楽曲が特徴。2017年12月に自身初となる全国流通盤アルバム「つめたい煙」をP-VINEよりリリース。2018.10月にGEZANのレーベル・十三月主催の「全感覚祭」に出演。 2018年11月には吉岡哲志、浜田淳とのエレクトロニックユニット”Sawa Angstrom”名義でも海外限定版EP「DdTPt」を発表し、フランス、ベルギー、ドイツ、デンマーク、台湾5カ国をまわるツアーを開催。様々なミュージシャンとの音の交わり、絵の個展や洋服、アクセサリー作家の展示会でライブをおこなうなど、多岐にわたる彼女の活動はソロ・ユニット両方要 注目。
_

中西朝美 ASAMI NAKANISHI
1993年生まれ、アニメーション作家。コマ撮りアニメーションを軸とした映像作品、また日々の中で撮影した写真を用いたインスタレーションやパフォーマンスなど、ジャンルを問わず活動する。美術ユニット今今(konkon)のメンバー。

山内弘太 KOTA YAMAUCHI
1986年生まれ、京都市在住、ギタリスト。即興演奏、映像、ダンスとの共演など国内外問わずあらゆる場で活動する。ソロの演奏ではギターの音をその場で加工し積み重ね配置して音像を作り上げる。2017年、銭湯で録音したソロギターの音源 "In the Sento" をhoge tapesよりカセットリリース。2019年、デンマークの音楽家Anders Bachとの即興演奏のライブ音源 “Totem” をWetwearより配信 / カセットリリース。
_

井上潤一 JUNICHI INOUE
"VISUAL/MUSIC"のBGM&M係。DJ、ビデオ上映会セレクター、バンド All L/Rights で奇声を発するなど、活動は多岐に渡る。昨年、初の著書『BARマッチ』刊行。

* * *
MULTIDISCIPLINARY ART SPACE!
UrBANGUILD アバンギルド  http://urbanguild.net/
京都市中京区木屋町三条下がるニュー京都ビル3F

2019/05/04

07.06 "SERGIO VERDINELLI Japan tour with Expe 2019" 京都公演 at UrBANGUILD, Kyoto

アルゼンチン音楽界のスペシャルドラマー来日ツアー 京都公演
"SERGIO VERDINELLI Japan tour with Expe 2019"
at UrBANGUILD, Kyoto
2019.07.06 [sat] OPEN / START 19:00
Charge : adv. 3,000yen + 1drink / door. 3,500yen + 1drink

現在アルゼンチン、ブエノス・アイレスのジャズ並びに現代音楽シーンの中で最も注目を浴び、ミュージシャンや音楽愛好家に絶大な信頼を置かれ愛されるドラマー、セルヒオ・べルディネリ。

彼は南米最高峰のジャズ・プログレのロックスターであるスピネッタの最後のドラマーとして知られ、現在は自身のジャズトリオを中心にMono Fontanaからも絶大な信頼を置かれ共に活動している。

進化形のジャズやヒップホップ、大御所ミュージシャンのスタジオワークからフリーな即興演奏まで、繊細かつ大胆に対応する抜群のセンスと、縦横無尽のテクニック、魂を揺さぶる超強力なグルーヴで常に引っ張りだこの大人気のスペシャルドラマー。

人柄も可愛らしくて最高!今回の来日ツアーは、昨年ブエノスアイレスで3度の共演を経て親交を深めたギタリストYOSHITAKE EXPEとのDuo編成で日本を縦断する。
_

LIVE :
Sergio Verdinelli y Yoshitake EXPE duo
marron trio (marron a.k.a. dubmarronics + UCON [soft] + 大竹重寿 [cro-magnon])

DJ :
裏目に出た

VISUAL :
仙石彬人 [TIME PAINTING]

* * *
MULTIDISCIPLINARY ART SPACE!
UrBANGUILD アバンギルド  http://urbanguild.net/
京都市中京区木屋町三条下がるニュー京都ビル3F

2019/05/03

07.03 "仙石彬人の平日3時間" at space eauuu, Kobe 開催!

Weekday 3 Hours
"W3H : 仙石彬人の平日3時間"
at space eauuu, Kobe
2019.07.03 [wed] START 19:00 / STOP 22:00
Charge : カンパ制+ドリンクオーダー

LIVE :
仙石彬人 AKITO SENGOKU [TIME PAINTING, Visual]

* * *

2019/04/10

06.15 "FRYING DUTCHMAN feat. 梅津和時" at UrBANGUILD, Kyoto イベント出演

"FRYING DUTCHMAN feat. 梅津和時"
at UrBANGUILD, Kyoto
2019.06.15 [sat] OPEN / START 19:00
Charge : adv. 2,000yen + 1drink / door. 2,400yen + 1drink

LIVE :
FRYING DUTCHMAN
feat. 梅津和時 [Sax]


DJ :
MAMEZUKA

* * *
MULTIDISCIPLINARY ART SPACE!
UrBANGUILD アバンギルド  http://urbanguild.net/
京都市中京区木屋町三条下がるニュー京都ビル3F

2019/04/09

06.01 "IMPULSE RESPONSES FROM THE NEW NIGHT" at UrBANGUILD, Kyoto イベント出演

Saunaparty presents
"IMPULSE RESPONSES FROM THE NEW NIGHT"
at UrBANGUILD, Kyoto
2019.06.01 [sat] OPEN 18:30 / START 19:00
Charge : door. 2,000yen + 1drink

LIVE :
Ayu Okakita
Sawa Angstrom × 井上理緒奈
Saunaparty × 仙石彬人 [TIME PAINTING, Visual]

* * *
MULTIDISCIPLINARY ART SPACE!
UrBANGUILD アバンギルド  http://urbanguild.net/
京都市中京区木屋町三条下がるニュー京都ビル3F

2019/04/02

05.19 "天羽ノ飛翔櫓" パフォーマンス at ちんゆい そだてぐさ, Nara 出演

追手門櫓特別企画 TARAMANアート展
"天羽ノ飛翔櫓" パフォーマンス
2019.05.19 [sun] START 11:00 / 15:00
Charge : door. 500yen ※追手門櫓会場入口にて当日受付
_

奈良・大和郡山 現代工芸フェア『ちんゆい そだてぐさ』
追手門櫓特別企画TARAMANアート展「天羽ノ飛翔櫓」

大和絣で栄えていた橿原市今井町。400年の間ひっそりと当時の町並みを今に伝える、そんな町の一角で織られている蚊帳生地と吉野の木々を使い織物の神「天羽槌雄神」装束の空間立体展示を行います。
_

Exhibition :
TARAMAN

Performance :
仙石彬人 AKITO SENGOKU

* * *
ちんゆいそだてぐさ http://www.chinyui.com

2019/04/01

05.02 "UrBANGUILD 13years Anniversary Party" FOuR DANCERS × SENGOKU night. at UrBANGUILD, Kyoto イベント出演

"UrBANGUILD 13years Anniversary Party"
FOuR DANCERS × SENGOKU night.
at UrBANGUILD, Kyoto
2019.05.02 [thu] OPEN 17:00 / START 17:30
Charge : door. 2,000yen + 1drink

LIVE :
仙石彬人 AKITO SENGOKU [TIME PAINTING, Visual]

collaborate with

由良部正美 + ryotaro [sound]
竹ち代毬也
サンダーボルト蟲姫
峠 佑樹 + 藤木 卓 [舞台美術] + 上田伸也 [照明]
_

仙石彬人 AKITO SENGOKU [TIME PAINTING, Visual]
http://akitosengoku.blogspot.jp/
2004年より「時間に絵を描く」をテーマに、OHPを用いたヴィジュアルによるライブパフォーマンス”TIME PAINTING”をはじめる。 LIVEという表現方法にこだわり、あらゆるジャンルのミュージシャンやダンサー、アーティストとのコラボレートワークを活動の場としている。
_

由良部 正美
1982年、舞踏グループ東方夜総会を退会後、ソロダンサー、振付け・演出家として活動を始める。たくさんのソロ作品、コラボレーション作品を発表。海外で多くのダンスフェスティバルにも招待される。舞踏の血脈を辿る、「身体の裏側Ⅰ、Ⅱ」の企画や、古典の新芽シリーズでの文楽、義太夫との共演などその活動は幅広い。2008年より、京都西陣の稽古場兼フリースペース、スペースALS-Dを拠点として、様々な活動をしている。今年から京都舞踏館において「黄泉の花」という作品を長期ロングランを継続中。
_

竹ち代毬也 Mariya Takechiyo
92年より舞台活動を始める。「体の在り方」に興味を持ちながらダンサー、演出家、振付家として活動。コンテンポラリーダンス、演劇、ミュージシャンなど異なるジャンルのアーティストとのセッションや外部出演も多数。2013年より滋賀県のお寺でダンス、演劇、音楽、落語などのアーティストと手作り市をメインとした、様々な人の在り方が集うイベント「東光寺アートフェスタ」のディレクターと雑用を行う。
_

サンダーボルト蟲姫 (ケイトリン)
3歳からDANCE. 故郷のSouth Carolina (田舎)での小さなスタジオに通い、『フラッシュダンス』的な、80年代のダサくて素敵なジャズ・ダンスに専念。毎日実家のリビングで観客無しのダンス・ショーを披露。体の可能性を広げたく、様々な身体表現に手を出し、暗黒舞踏そしてポール・ダンスに遭遇 。エンターテインメントとアート、ポップと闇の混合に興味を持ち、そこから生まれる楽しい何かを探求中。
_

峠 佑樹
富山県出身。1998年よりダンスパフォーマンス活動を始める。「ENTEN」(演出:竹ち代毬也)のメンバーとして活動後、笠井叡のワークショップ等を経てソロ活動を開始。音楽家とのセッション・美術作家との共同制作を通して、『場』を創造していくような活動を展開している。2016年. 金沢21世紀美術館シアター21、2017年. 金沢市民芸術村ドラマ工房、2019年. 高岡市 西繊ビルなどで公演。

* * *
MULTIDISCIPLINARY ART SPACE!
UrBANGUILD アバンギルド  http://urbanguild.net/
京都市中京区木屋町三条下がるニュー京都ビル3F

2019/03/22

04.28 "踊りと光の絵の音楽会 アトリエ" at 鴨江アートセンター 301, Hamamatsu イベント出演

"踊りと光の絵の音楽会 アトリエ"
AKITO SENGOKU × YOSSY × Mikku
TIME PAINTING × Dance × Tap
2019.04.28 [sun] OPEN 17:30 / START 18:00
Charge : adv. 1,500yen door. 2,500yen [小学生未満 無料]  ※座布団ご持参ください 

Performance :
KAYO, ミナミ, 景虎, はんな, RIRIKO
yumeka, RION, YUZU, AYAKA, SALI
AYO, SHIZUKU, MEI, Goki, Hotaka
MeYou

Food :
MOGUまり子

Photo :
SAtooC
_

主催 : LEGARE Dance Company

お問い合わせ・チケット予約 :
legare.dance.company@gmail.com

* * *
鴨江アートセンター http://www.kamoeartcenter.org/

2019/03/21

04.24 "プンドポの夕べ vol.16" at 金一志韓国伝統芸術院, Kyoto イベント出演

"プンドポの夕べ vol.16"
EXPERIMENTAL GAMELAN MUSIC + TIME PAINTING VISUAL + ASIAN FOOD + RELAX + RELAX + COSY TEA + PEACEFUL SWEET + SPRING HAS COME
2019.04.24 [wed] OPEN 19:00 / START 20:00
Charge : 2,000yen

LIVE :
仙石彬人 AKITO SENGOKU [TIME PAINTING, Visual]
スカル グンディス Sekar Gendis
_

今回のプンドポの夕べは、仙石彬人さんのTIME PAINTINGとスカルグンディスの音楽でお届けいたします。演奏はやぶくみこ (パーカッション)、野村誠 (鍵盤ハーモニカ)、和田史子 (イギル, 口琴など)、神谷知美 (のこぎり)。即興のガムランのほどよい緊張感とリラックス、時に刺激的な演奏と、めくるめく色彩と光をどうぞお楽しみに。

MAGIC FLOUR (ex.AOW)のアジア仕込みのごはん、yugueのお菓子、kanichai-tsukichaiの飲み物と一緒にお楽しみいただけます。
_


GUEST : 
仙石彬人 AKITO SENGOKU [TIME PAINTING, Visual]

2004年より「時間に絵を描く」をテーマに、OHPを用いたヴィジュアルによるライブパフォーマンス "TIME PAINTING"をはじめる。LIVEという表現方法にこだわり、あらゆるジャンルのミュージシャンやダンサー、アーティストとのコラボレートワークを活動の場としている。インド、クロ、マグロがすき。
_

スカル グンディス Sekar Gendis
2014年にやぶくみこと野村誠を中心に結成。 以来、水曜の夜に集まって、お茶をのんで、お菓子を食べて、 音楽をする。できた音楽の名前を考える。ジャワガムランを中心にした即興演奏から音楽を育てる。出来上がった音楽をいろんな人にきいてもらう。音楽の時間を味わう活動をつづけている。 いっしょに演奏したい人はいつでも歓迎。

* * *
金一志韓国伝統芸術院 http://iruchi.com/

2019/03/20

04.19 "VISUAL/MUSIC VOLUME.11" at UrBANGUILD, Kyoto イベント出演

"VISUAL/MUSIC VOLUME.11"
at UrBANGUILD, Kyoto
2019.04.19 [fri] OPEN 19:00 / CLOSE 23:00
Charge : adv. 2,000yen + 1drink / door. 2,400yen + 1drink / Visual artist. 1,500yen + 1drink

井上理緒奈 RIONA INOUE

MUSIC :
中川裕貴 YUKI NAKAGAWA
澤野祥三 SHOZO SAWANO

BGM&M :
井上潤一 JUNICHI INOUE
_

Projection Painting, Liquid Lighting, Live Painting, VJ, 映像, 写真, 影絵。 アバンギルドにはヴィジュアル表現を使ったアーティストもたくさん出演しています。 “ヴィジュアル/ミュージック”は視覚と音楽の関係性にフォーカスをあて、実験の場として 公開する新しいイヴェントです。視覚と聴覚を融合し別の次元に導くこと。或いはひとつ に内在するそれらを分断する行為。そのまま夢に出てきそうな光と音の世界へと誘う夜。
_

* * *
MULTIDISCIPLINARY ART SPACE!
UrBANGUILD アバンギルド  http://urbanguild.net/
京都市中京区木屋町三条下がるニュー京都ビル3F